サウンドプレイについて


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サウンドプレイについて


AVAは他のゲームと違い足音・銃声にも意識を向けなくてはいけません。
その為に簡単なオーディオ設定について説明します。

サウンドボードが無い人向け

  • オンボードサウンド(RealTek)
 殆どのマザーボードに搭載されているオンボードサウンド(RealTek)を使ってみましょう。
 搭載されていればコントロールパネルに殆どの場合にアイコンがあります。
 (無い方は探してみましょう)
 有った方は「サウンドエフェクト」を開きます。
ここでイコライザを設定します。
オンボードなのでノイズが発生する場合がありますが妥協しましょう。
(詳細なイコライザの設定方法は後半に記述します。)

  • USBヘッドセット
 ちょっと高価になりますがUSBヘッドセット(ゲーミング)を使用すれば今まで以上に音が拾えます。
 その代わり、サウンドボード購入の際にUSBヘッドセットは使用できません。
 (サウンドボードはUSB非対応)
 G35
 G35は以前使用してましたが、本当にサウンドボードが無い人向けです。
 そこらへんのヘッドセットよりは確かに高性能であり、マイクも良好。

  • 高価なヘッドホン
  1万円以上で高音に特化しているヘッドホンを買えばおk


サウンドボードが有る・購入予定の方

Sound Blaster X-Fi XtremeGamer
Sound Blaster X-Fi Titanium HD
Sound Blaster X-Fi Surround 5.1
Sound Blaster Digital Music Premium HD
下の2つはUSBタイプなのでスロットが空いていなくてもUSB接続が可能です。
設定方法はそのうち書きます。


イコライザ設定方法


足音(コンクリート):500Hzから下全般
足音(砂利):500Hzを中心、下は少なめ
足音(鉄):500Hzを中心に、1kHzから下全般
銃声(M4A1):4kHzを中心
リロード(M4A1):4kHzを中心
C4(設置):2kHz
C4(カウント):5kHz

上記の事を踏まえながらイコライザを設定しましょう。

一例
スライドの差を付け過ぎると音が割れたり逆に聞こえにくくなります。
練習ルームなどでプレイしながら設定しましょう。









f









ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。