※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■キャラクター名  睡食 眠事
■性別 女
■持ち物 枕

■ステータス
攻撃力:4 防御力:3 反応:4 精神:1

■能力『眠りのフルコース』 発動率90%
効果 バステ『寝不足』を付与
範囲・対象 調教パートの開始時
時間 永続
発動タイミング 調教を受けそうになったとき
※バステ『寝不足』に特に意味はない。けど、精神を1消費すれば治せる

催眠術や子守唄など、相手を眠りに落とすためのあらゆる行動を行う
並大抵の相手ならば、1分と持たずに眠ってしまう
しかし、変態が丘に集まるようなアブノーマル共は、性欲が勝るので睡眠欲など跳ね返すだろう

■キャラ設定
人間の三大欲は『性欲』『食欲』『睡眠欲』だと言われている。しかし、この3つの中で『性欲』だけ強すぎないだろうか。
食事。は性欲に似ていると言われているし、 寝る。というのは性欲を満たすための行動の隠語でもある。
つまし、性欲だけが他の二つの欲求とも強く結びついているために強くなっているのだ。
寝るのが好きなごく普通の少女、眠事は幼い頃からそう考えていた。
そして、『食欲』と『睡眠欲』を繋げて、3つのバランスをとりたい。とも考えていた。
しかし、現実には難しかった。そもそも、おなかが減って『食欲』が強くなると『睡眠欲』が落ちて眠れないし満腹で『食欲』がなくなると『睡眠欲』が大きくなる。
この二つは、相互作用どころか、相反作用があった。
それでもなんとかこの3つの欲のバランスをとりたい。と考え続けて一つの方法に思い至った。
バランスをとるだけなら『食欲』と『睡眠欲』を大きくしなくても、『性欲』を小さくすればいい。と。
こうして、『性欲』を抑えるために萎に協力することに決めたのだった。