※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

転生の『萎床』トットちゃん【BOSS】



■キャラ名 転生の『萎床』トットちゃん
■性別 女
■持ち物 九尾の触手

■ステータス
攻撃力:5 防御力:7 反応:5 精神:3 妖力:311



特殊能力1 『らっらめえ! 妖気出ちゃう!』  発動率100%



このキャラクターは、1度調教が成功しただけでは退場しない。
特別なステータス値「妖力」を持ち、これが0になった時退場となる。
「妖力」は、萎への調教判定が成功した場合、その時の成功率の数値だけ減少する。

萎から引き継いだ妖気である。これが尽きない限り、屈服する事はない。



特殊能力2 『おっきいのは、お好き?』  発動率100%



触手が長く伸びるので、存在するマスの隣接1マスから調教を受けるし、
逆にそれらのマスへの反撃も可能である。
また、隣接1マス以内に対して発動した能力の対象にもなる。



特殊能力3 『公開処刑』  発動率80%



「あなた面白い能力持ってらっしゃるんですって?」と相手に振り
能力の内容を完全スルーする魔人殺しの大技。

効果:能力強制発動+能力完全無効化
対象:自身を調教対象に選択したキャラから1人
タイミング:調教パート開始時


キャラクター設定


大妖怪「萎」が、転生のための依り代として黒夜凪鉄子の肉体を乗っ取った結果、生まれた。
見た目は幼女だが、スカートの中から、9本の触手が生えている。
触手の色は萎と同じクリアホワイト。しかし、太さは、狐の尻尾を思わせるほど太くなっている。
力を9本に凝縮した結果であろう。

なんで幼女になったかって?
たぶん激しい性癖を喰らいすぎて、なんか暴走したんだよ・・・。