※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

杉野 めしべ


■キャラ名 杉野 めしべ
■性別 女
■持ち物 マスクとティッシュ

■ステータス
攻撃力:3 防御力:3 反応:3 精神:3


特殊能力 『アレルギーウォール』  発動率75%


花粉を自在に操る力を使い、粉塵を巻き上げる。
それは煙幕の役割を果たすと同時に、巻き込まれると一時的に重度の花粉症となってしまう。

効果:反応-1
範囲:同マスの仲間以外全員
時間:1ターン
タイミング:調教パート開始時


キャラクター設定


木こりの父とともに、山に生き、山に育てられた少女。
自然を愛し、特に森でいちばん大きなスギの大木がお気に入り。
ただしその想いは、たくましい幹に「男性」を感じての恋愛感情であった……。

そして山から街に出て何年目かの春。彼女は街で「彼」のにおいがすることに気がついた。
花粉が飛んできていたのだ。それは意外な手段での、山からの「たより」だった。
彼女は考えた。
花粉とは、生殖のために、植物のおしべから放たれるものだ。
そしてそれが受粉されることで子種が誕生する。……つまり。

花粉は スギの 精子です!!!

という事で、スギ好きが高じて花粉フェチになってしまったのだった。
同時に重度の花粉症で、常に涙と鼻水が止まらない。
あと無関係だけど、おしっこが近い。山ではしょっちゅう立ちションしてた。
あと、常にノーブラ。あと、はいてない。

ぱっと見は天然ボケ気味のおっとりした少女に見えるが、実はガチの武闘派。
元・石松町のぽぽ道ランカー。熊を殴り殺したこともあり、『熊殺し』の異名をとる。

現在は稼いだ賞金を元に、植林事業に精を出している。