※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新島ウロボロス



■キャラクター名 新島ウロボロス
■性別 両性
■持ち物 持ち物は持たない全裸

■ステータス[各5まで、合計12まで]
攻撃力2 防御力:5 反応:0 精神:5



特殊能力 『てのひらをちんぽこに♪』  発動率100%



効果:童貞と処女が回復する。&空を飛んで輝く
範囲・対象・時間:自分・自分・瞬間能力

空に浮かび上がり光り輝きながらクルクルと回りオナニーをする。
するとどうでしょう!!心も体もスッキリ賢者気分、いつも新鮮な気持ちでオナニーできるのです。
(ウロボロス的な運命転輪により処女膜は復活し童貞に戻る、記憶もリセットされいつも新鮮な気持ちでオナニーできる)
てのひらをちんぽこにしごいてみれば♪
まっしろにながれるぼくのせいし♪



キャラクター設定



十一兆八千三百七十五億七千九百六万九千百九十八の性癖を妄想し、其の全てをオナネタとしてイチモツを扱き続けた結果、魔法使いとなる。「女の体でのオナニーができれば倍の快楽じゃね?」と思い立った瞬間両性となり更なる自慰を続けた。

オナニーを極め、あらゆるシチュエーションに飽きた頃、「童貞処女の気持ちを思い出せばまた新鮮な気持ちで二十三兆六千七百五十一億五千八百十三万八千三百九十六回オナニーできるじゃん。」という境地に至り空を飛んだ。

以来、尾を飲み込む世界蛇のようにイチモツを咥え秘部と尻穴に腕を突っ込んだ姿で希望崎学園の中庭辺りをフワフワと浮かび、希望崎の変態たちを暖かく照らしながら自慰を続けている。

希望崎学園の生徒からは親しみを込めて「へんたいのたいよう」と呼ばれデートの待ち合わせや、果たし合いの場の目印に利用され。オナニー魔人達からは崇められている。

「明日のデートは『へんたいよう』前で待ち合わせね~」「オラ、手前『へんたいのたいよう』前で決着つけようぜコラ」など