サウンドの設定

AHでは、ゲーム中のサウンドをそれぞれ個別に設定することができます。

音量の設定

各サウンドの音量を個別に設定できます。やり方は、クリップボードから「Options」>「Preferences」>「Game Sounds」の順でクリックします。
すると左図のような音量設定画面が出ます。
右側のウインドウで効果音やボイス・チャットの出力をそれぞれ別のデバイスに振り分けることができます。
Speaker Layoutで5.1chや7.1ch・EAX4などにも選択が可能です。
日本語版Windowsの場合、表示が文字化けします。
左側のウインドウにある各項目のスライダーを左右に動かすことで音量を変更できます。すべての音をまとめて大きくしたり小さくするには、上部の「Master Volume」を左右に動かします。右に動かすほど音が大きくなります。
エンジン音、射撃音、被弾音などをそれぞれ個別に音量設定したい場合は、「Advance」というボタンをクリックします。

すると、左図のようなウインドウが表示されます。
変更させたい項目をクリックして反転させた後、下方にあるスライド・バーを左右に動かすことで音量を変化できます。
エンジン音を小さめに、射撃音を大きめにするなどが可能です。被弾音やストール音は大きめにしておいた方がいいでしょう。

サウンドの変更

エンジン音や武器の発射音などあらゆる音を自分の好みに変えることができます。なおかつ、機種毎に変更することが可能です。
Aces High IIIになってから、サウンドにFMODを採用したため、FMOD Studioというアプリケーションを使用して変更します。

サウンド・パック


タイトル画面BGM

タイトル画面のバックに流れる音楽も、ユーザーの好きな曲に変更することができます。
  1. まず、BGMにしたいMP3形式の音楽ファイルを準備します。
  2. 次に、そのファイルのファイル名を、「title0」に変更します(拡張子は「mp3」)。
  3. ファイル「title0.mp3」をAcesHighをインストールしたフォルダの中の「Sounds」フォルダ内にコピーします。
以上でBGMが変更されました。

オンボードのサウンドに満足できなければ、以下のサウンドカードを導入してみることをオススメします。
スピーカーやヘッドフォンがいいものであればあるほど、オンボード音源だとノイズが気になると思います。
ノイズ対策等がしっかりとしたサウンドカードを使用する事で、ノイズの少ない迫力あるサウンドを楽しむ事ができます。

Creative ハイレゾ対応 サウンドカード PCIe Sound Blaster ZxR 再生リダイレクト対応 24bit/192kH 【ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア Windows版 推奨】 SB-ZXR-R2

Creative PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD

Creative ハイレゾ対応 サウンドカード PCIe Sound Blaster Zx 再生リダイレクト対応 24bit/192kH 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア Windows版 推奨】 SB-ZX

Razer Tiamat 7.1 アナログ接続 リアル7.1サラウンドサウンド ゲーミング ヘッドセット 【正規保証品】 RZ04-00600100-R3M1

Creative ハイレゾ対応 サウンドカード PCIe Sound Blaster Z 再生リダイレクト対応 24bit/192kH 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア Windows版 推奨】 SB-Z
最近では、USB接続のオーディオにもゲーム向きの製品が発売されているので、それらを使用するのも良いと思います。特にノートPCでオーディオに力を入れていない製品ならUSBオーディオの導入を検討してみるとよいと思います。
ゲーミング&PC用オーディオアンプ GSX 1000 Sound Blaster Digital Music Premium HD r2 Creative Sound BlasterX G5
音楽関係で有名なゼンハイザーが開発したUSBオーディオです。 4gamerでの記事 によると、非常に低遅延でバーチャル・サラウンドも品質が良いようです。お奨めです。

  • MSCバージョンアップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!- -- 名無しさん (2013-02-02 18:49:37)
名前:
コメント: