Sd.Kfz.162/1 IV号駆逐戦車 / Sd.Kfz.162/1 Jagdpanzer IV

ドイツ軍のIV号戦車の車体を利用し、強力なパンター戦車の主砲と同型の主砲を搭載した駆逐戦車です。
1944年7月のヒトラーの指示によりラング(V){Lang(ドイツ語で、英語の「Long」に相当)}と呼ばれていましたが、同時にIV号戦車/70(V)の呼称も使用されました(Vは製造メーカー「フォマーク(Vomag)」)の頭文字)。
IV号戦車の駆逐型として、1942年9月にフォマーク社に対して48口径75mm砲の搭載を指示し、1943年にモックアップと試作車2両が作られました。
これを基に、1943年12月からIV号戦車H型の車台をベースに48口径75mm砲を搭載したIV号駆逐戦車F型の量産が開始されました。
一方で更に攻撃力を高めるために、長砲身の70口径75mm砲の搭載が計画され、1944年7月から量産が開始されたのがこのIV号戦車/70(V)です。

IV号駆逐戦車としてはF型、フォマーク社製70/(V)の他に、傾斜装甲では無い車体のアルケット社製IV号戦車70(A)がありました。
余談ながら、通常戦車に搭載される砲は型式がKwKですが、駆逐戦車に搭載される砲は対戦車砲と同じ型式のPaKが使用されています。

AcesHighにおけるIV号駆逐戦車

AHでは、IV号駆逐戦車としてフォマーク社製70(V)が使用可能で、バージョン2.31から登場しました。
共通アイコンは「JPZR」
+ IV号駆逐戦車(+ボタンをクリック)

性能諸元



Chasseur de Chars: Sturmgeschutz III, Stridsvagn 103, Jagdpanzer VI, Canon Automoteur Antichar Semovente 9053, Jagdpanzer IV, Marder III,

Jagdpanzer IV

ドラゴンアーマー60232 1/72 完成品 ドイツIV号駆逐戦車 ラング 後期型 Jagdpanzer IV L/70 Germany 1945

MODEL Art (モデル アート) 増刊 モデルアートAFVプロフィール「4号駆逐戦車ラング」 2010年 10月号 [雑誌]

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.88 ドイツ陸軍 IV号 駆逐戦車 ラング プラモデル 35088


コメント

  • 正面堅い堅い! -- 名無しさん (2015-06-16 12:16:37)
名前:
コメント: