ダグラス C-47 スカイトレイン

ダグラスが開発したベストセラー旅客機「DC-3」を軍用に転用したものである。
1945年までに約1万機を生産した。
イギリス空軍に供給された機体は、RAFによって「ダコタ」(Dakota)と呼ばれた。
派生型として兵員輸送に重点を置いたC-53も生産されている。物資や兵員の輸送の他、グライダー牽引機にも用いられ、空挺作戦でも活躍した。
アイゼンハワーが連合軍勝利に貢献した三兵器の一つにあげたほど活躍した機体である(残り2つはジープとバズーカらしい(異説あり))。
戦後も運用は続き、エンジンをターボ・プロップに換装した型が現在も運用中である。
愛称はgoon(グーン)、gooney bird(グーニーバード)

Aces HighにおけるC-47

AHサービス開始と同時に登場、Ver.2.21現在、AH唯一の輸送機
AHでは、C-47Aが使用可能である。
性能は変わらないが、イギリスならダコタ、ソ連ならリスノフLi-2、日本なら零式輸送機と思って使うといいだろう(実際にそれらのスキンも選択可能である。)。
共通アイコンは「C47」

C-47

MMOFS史の中ではAirWarriorで輸送機として大活躍、その後WarBirdsではJu 52にその座を奪われたもののAHで再び復活した。
AH初期から存在する機種の一つ。かつて基地攻略戦にその姿を現さないことはなく、幾多の伝説的攻略戦の花形であった。
AH2.0x現在、M3LVTなど兵員輸送車両の台頭により出番が少なくなったものの、海や山の多いマップでは必須の兵器であり、未だに現役である。
非武装であり、動きも鈍く機体も大型であるため、敵戦闘機に見つかれば簡単に撃墜されてしまう。
このため、貧弱ながらも武装された輸送機Ju 52の登場が期待される。
固有アイコンは「C47」

輸送品目

降下兵

通称で troop、para 等と呼ばれる。
10人搭載可能なので、敵にやられたりしなければ、1機で占領が可能

被害復旧用資材

基地の復旧を早めることができます。

車両修理用資材

戦闘車両の修理、補給が可能になります。

投下!(この項目の追記・改変を希望!)

降下兵を空中で投下するには、最低でも対地1000ftの飛行高度が必要である。
それ以下で投下することもできるが、落下した降下兵は地面に接触した時点で消滅してしまう(その意味を深く掘り下げたいならば、哲学書を開くことをお勧めする。)。

普通に投下

タウンの高度+1,000ft以上の高度でタウン上空を通過しながら空挺兵を降下させます。
簡単にできますが、降下中に敵から攻撃されやすい事、投下場所がどうしてもHQから離れがちになるため占領までに時間がかかることが欠点です。

着陸して投下

地味ではあるが、最も堅実な方法である。
降下中の兵士は目標となりやすく、航空機の銃撃に非常に脆弱である。また、パラシュートによる降下は時間もかかる。また、降下するにはある程度の高度が必要となるが、高度を取ると敵から発見されやすくなる。
C-47で低高度進入し、そのまま直接マップ・ルーム近傍に着陸して降下兵を降ろすことで敵に発見されにくく、かつ素早く安全に占領することが可能となる。

パラ巻き

素早く・美しく、をモットーに、バリエーション豊かなパラシュート投下技が考案された。

螺旋上昇巻き

マップ・ルーム直上で垂直に上昇しながらばらまくことで、降下兵が移動する時間を少なくする。
本当にこんなことしたら中の人はごろごろ転げ回って降下どころではないのだが・・・

性能諸元


amazon plugin Error : amazonから画像データを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。また、image=(画像URL)パラメーターを利用することで、画像データを取得せず表示することができます。
C-47/R4D Skytrain Units of the Pacific and CBI (Combat Aircraft)

C-47/R4D Units of the ETO and MTO (Combat Aircraft)

Dc-3 and C-47 Gooney Birds

Legend: The Story of the DC-3/C-47 Dakota


コメント

名前:
コメント: