オストヴィント Flakpanzer IV Ostwind

日本語で「東風」の名を持つ37mm対空機関砲(3.7cm Flak43)をIV号戦車の車体に搭載した自走対空戦車である。
共通アイコンは「FLAK」

Aces Highにおけるオストヴィント

共通アイコンは「FLAK」

オストヴィント

AcesHighのオストヴィントは、Flak 18を搭載している。
Flak 18 37mm機関砲は落ち込みが激しく、高速小目標に対して命中させるのは極めて困難である。
しかしながら、命中したときの威力は絶大で、戦闘機であれば1発でたいてい撃墜可能である。
地上掃射用にMG 34 7.9mm機関銃が車体に装備されている。

固有アイコンは「OST」

最も活躍できるのは、実は敵地上施設への攻撃だったりする・・・1発の威力は戦車砲に敵わないが、弾数が多いので戦車よりも多くの敵施設を破壊可能である。

性能諸元



ハセガワ 1/72 37mm IV号対空戦車 オストヴィント #MT47

世界の傑作戦車50 戦場を駆け抜けた名タンクの実力に迫る (サイエンス・アイ新書)

図説 世界戦車大全

図解 戦車 (F-Files No.012)

タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.44 ドイツ陸軍 IV号対空戦車 ヴィルベルヴィント プラモデル 32544


コメント

  • 視界が悪いので曳光弾で照準とると意外と当てやすかったりします。 -- 名無しさん (2015-06-16 12:10:03)
名前:
コメント: