2011年夏学期 数学


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

場所: 本郷総合図書館

時間: 第1回 5/20(金)15:30~ (夜予定がある人のために早めのスタートにしていますが、演習形式なので途中参加大丈夫です。19:30まで会場はとってあります)
     第2回 6/3 (金)15:30~
     第3回 6/17(金)15:30~

教科書: 資料・演習問題はこちらで用意します。ただ、資料はポイントのみなので、各自参考書を持ってくることをオススメします。

進め方: 毎回テーマを設けて、その範囲について演習です。簡単に要点を説明してから演習のつもりですが、その範囲について復習しておくと理解が深まると思います。

内容: 確率→統計→モデリングの順に進めていくつもりです。勉強したいテーマがあれば、書き込んでください。
     第1回 確率変数の変換(変換公式、確率変数の四則演算、分布の性質を用いる方法、特殊形)
     第2回 確率変数の変換演習
         (6)をまじめに解いたノートです。
          http://www43.atwiki.jp/actuary-seminar?cmd=upload&act=open&pageid=13&file=actuary+6_3_1.pdf
          体積比を使ったのはこちら。
          http://www43.atwiki.jp/actuary-seminar?cmd=upload&act=open&pageid=13&file=acturay+6_3_2.pdf
         読みづらいですが、許してください。
     第3回 テイル確率と条件付き期待値
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。