※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔想志津香



【人称】
一人称→「」
二人称基本→「」

【関連人物への呼称】


【能力】
幼い頃にラガールと言う男によって魔術師だった父を殺され、母を誘拐される。
その後、復讐のための力をつけようとラギシスの弟子として育てられるが、
卒業祝いに贈られた指輪が魔力増幅器であると同時に精神を操り
魔力を奪う魔法具だと気付いて他の四人と共に反逆する。
弟子の中では一番の実力者だった彼女は唯一自力で操りから抜け出し、
指輪の力と誘拐した住人の生気を使って父が殺される前の時代に行き過去を変えようとするが、
ランスに妨害されて失敗し処女も奪われる。
その後もさまざまな局面で妨害等を受けていることからランスのことを毛嫌いしており、
親友のマリアがランスを好きなことを心配して事あるごとに忠告している。
ランスに運命の女と言われた女の一人。

添付ファイル




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー