※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リカルド・グレイゼン



【人称】
一人称→「」
二人称基本→「」

【関連人物への呼称】


【能力】
ファルネーゼASの学生会会長。
種族はヒューマン。
学園を仕切る事実上のトップ。
兵器メーカー「銀星」の息子の一人。
自らを「世界を統べるべくして生まれてきた存在」と信じて疑わず、
他者には高圧的な態度を振りまく。
世界を統べると言う野望のためなら手段を選ばず、利用できるものは何でも利用する。
ルートによって結末が大きく変わるキャラ。
このように本編では冷酷な人物として描かれている彼であるが、
ファンディスクの方では登場するいくつかのシナリオにおいてネタキャラ的要素を含まされた上に、
「ぱすちゃQ++」では手を組んだ敵を利用しようとして逆に利用されてしまうなど
本編のキャラを完全にぶち壊したネタキャラと化している
(特に彼を中心としたエピソードではその傾向がかなり顕著で、その扱いはもはや色物に近い)。
例としてはドラマCDにて女性魅了するアイテムを装備しても
ヒロイン達は好きになりそうでならずただ気持ち悪くなるだけだった。

添付ファイル




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー