Proxy


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ROSなどをダウンロードするために,Proxyを通しまくってしまおうというページです.

apt-get

apt-getをproxy経由で使う.~
学校でapt-getを使う場合,プロキシを通す必要がある.~
そんな時は次のコマンドをシェルで実行する.
export http_proxy="sample.of.proxy.server.jp:80"


Subversion


svnをproxy経由で使う.

sudo vim ~/.subversion/servers
もしくは
sudo vim /etc/subversion/servers

   [global]
   http-proxy-host = sample.of.proxy.server.jp
   http-proxy-port = 80

[global]の上にある
[group]などは全てコメントアウト


wget


sudo vim /etc/wgetrc


   # You can set the default proxies for Wget to use for http and ftp.
   # They will override the value in the environment.
   # http_proxy = http://proxy.seto-private:8080/
   # ftp_proxy = http://proxy.seto-private:8080/
   
   # If you do not want to use proxy at all, set this to off.
   # use_proxy = on


という部分があるので、上記でいう3,4,6行目の"#"を削除("#"のついてる行はコメント)


   # You can set the default proxies for Wget to use for http and ftp.
   # They will override the value in the environment.
   http_proxy = http://sample.of.proxy.server.jp:80/
   https_proxy = http://sample.of.proxy.server.jp:80/
   
   # If you do not want to use proxy at all, set this to off.
   use_proxy = on


として,保存してやりましょう.これでOK.

   http_proxy = sample.of.proxy.server.jp:80/
   https_proxy = sample.of.proxy.server.jp:80/

コメントした文の前にスペースなどが入っていると,エラーが出てしまうのでご注意を.


git


   # sudo apt-get install git-core

   # sudo apt-get install corkscrew

git-proxy.sh を作成します。

   # vi /usr/local/bin/git-proxy.sh
   #/bin/bash
   CORKSCREW=`which corkscrew`
   $CORKSCREW sample.of.proxy.server.jp 8080 $1 $2

git-proxy.sh に実行権を与えます。

   # chmod 755 /usr/local/bin/git-proxy.sh

~/.bashrc に以下を追加します。

   # vi ~/.bashrc
   export GIT_PROXY_COMMAND=/usr/local/bin/git-proxy.sh

~

COLOR(#993333){Author:Mitsuhashi}
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。