うろぶち君発言集・その1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

うろぶち君発言集・その1


余りに失言が多すぎるうろぶち君。
周囲がどれだけネット工作に勤しんでも、彼の発言一つで全部台無しになる。

Butch_Gen 虚淵玄
う~ん……たとえ脚本家の俺が何も考えてなかったシーンでも、
それを映像にまで昇華させていくにあたって携わったスタッフの皆さんが誰一人として何も考えてなかったなんて、そんなことは有り得ないのよ?

Butch_Gen 虚淵玄
しょせん脚本の文字列などというものは、演出さんに絵コンテの閃きを与え、声優さんに演技の霊感をもたらすための起爆剤でしかないと思うのよ俺は。
そういった創造の連鎖の総決算として完成した映像こそが、結論であり真実でしょ?

うろぶち君に取っての脚本の価値について。
所詮起爆剤、さりとて起爆に手を抜けば如何なる爆弾でも活かしきれない物だが。


72 メロンさんex@ご利用は紳士的に sage 2011/08/09(火) 11:52:16.69 ID:dWqqsNj00
※fate/zero後書
虚淵玄は、心温まる物語を書きたい。(中略)
手放しで喜べるようなエンディングではないにせよ、劇終のシーンに立つ登場人物には、
『まぁ今後も色々と大変だろうが、頑張れや』と背中を叩いて送り出してやれるような、
そういう結末を描けた頃が、私にも、あるにはあったのだ。それがいつの頃からか、出来なくなった。
ヒトの幸福という概念にどうしようもない嘘臭さを感じ、心血を注いで愛したキャラたちを悲劇の緑に突き落とすことでしか決着をつけられなくなった。

虚淵氏:世間様の心が温まっても,僕の心は温まらないんですよ(笑)。
4Gamer:ああ,心温まるってそういう……。
虚淵氏:そう,俺の心を温めろと。人のことはいいんです。どういう話で心温まるかなんて知ったこっちゃないんです(笑)。

心温まる物語を書きたい、という理想は捨てたのか。
或いは結局の所「自分が心温まる物語」を書きたかっただけなのか。


私には主義主張なんてないんです。世に問い糺したい思想なんてない。褒めてもらいたい独創性もない。ただ、いつか誰かに貰った種が心の中にあるだけです。
ガンアクションが好きで、変身ヒーローや武侠片やサイバーパンクやコズミックホラーやマカロニウェスタンが大好きで、
その好きっぷりがもはや自分一人の内側に仕舞い込みきれなくなって、こんな稼業に就いてしまいました。
だから私がやってきたことは、いつだって二次展開だったんです。それが”否”であってたまるもんですか。胸を張って”是”だと叫びたい。
引け目なんて感じたくない。あまりにも虚しい、恥も外聞もない寄生虫どもが跋扈する二次展開産業の中で、それでも私は、書くことの喜びを尊いモノだと信じたいのです。

虚淵大先生の素晴らしい開き直り。
「書きたい」のに「二次展開」しかしないというのはおかしくはないのか。
幼稚園児ですらオリジナルのヒーロー程度なら考えつくのだが。


虚渕玄
「今でも所謂「アンチ」という生き様の虚しさ悲しさについては、キミらそんな人生で本当に満足なのかと
嘆かわしくなるばかりである。巨人軍アンチを親に持つ息子が、読売新聞に足を向けて寝られなくなるような──そんな運命の悪戯だって、あるんだぜ?」

アンチについて。
うろぶち君にとっては、権力や義理で人の心すらも買えるようです。


563 メロンさんex@ご利用は紳士的に sage 2011/08/07(日) 22:04:29.77 ID:K9ipUkBz0
虚淵の発言は、頭おかしいか、釣りで言ってるかのどちらか

下を読んで、虚淵という人は、頭おかしか不誠実な人のどちらかだと確信

日経MJの虚淵インタ
「まどか☆マギカ」の魔法少女たちは
「中東の戦場に立つ兵士たちと同じ。そんな世界に置かれたとき、
どう頑張っていけるのかを描きたかった」

言うまでもなく。最初からこの物語は悪趣味であった、ということ。


909 メロンさんex@ご利用は紳士的に sage 2011/08/29(月) 00:21:03.19 ID:sTUIl0wq0
まどかガイドブックから

岩上:確か新房さんと一緒に「最終話でさやかを復活させられないですか」と虚淵さんに
相談しましたよね(笑)

虚淵:でも「それはもう無理ですよ」と答えました(笑)
ちょっとさやかをいじめすぎましたかね(笑)でもこういうのもなんですけど、恭介とくっついても
あの子はそんなに幸せになれなかった気がするんですよ。恭介は多分、デートをすっぽかして
バイオリンの練習をするような奴ですよ。

新房:アフレコを見ていたら喜多村さん的には「納得いかない」という雰囲気を感じました(笑)

虚淵:でも恭介のほうも、あれだけ献身されて「この子、オレに気があるんじゃないか」と
気づかない男はダメですよ(笑)


…………なんで、さやかが復活しないことと恭さやが成立しないことに直接の因果関係があるんだ?
別に恭さやが成立しようがしまいがさやかは復活できるだろうが
大体厨房の恋愛なんてたいていはしかみてーなモンだろ。38童貞の虚淵にはわかんねーか

渋にもVIPにもさやか生存でハッピーエンドになるSSはゴロゴロ転がってるが、
恭さや成立してるのなんてほっとんどないぞ

キタエリは杏さや推しだし。ホントなんにも解ってねーって言うか、空気嫁ねーっていうか、不愉快な道化師だなコイツ

851 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2011/08/28(日) 20:51:58.79 ID:1hov50Lu0
845
これもね

新房:アフレコを見ていたら喜多村さん的には「納得いかない」という雰囲気を感じました(笑)

虚淵:でも恭介のほうも、あれだけ献身されて
「この子、オレに気があるんじゃないか」と
気づかない男はダメですよ(笑)

その不自然なまでに気付かない脚本を書いたのは何処のどいつだと。

さやかについて。
ゲームでは更に虐められることになる。


690 名無しさん@初回限定 sage 2011/08/30(火) 22:50:14.06 ID:nbYRwHy30
685
じゃあ、テキストおこし長文になるけど投下するわ。うpローダじゃ流れるから投下する。

朝日新聞2011年8月30日
誰かの正義は誰かの悪
―「まどか☆マギカ」はオリジナルのストーリーですが、発想はどこから?
「魔法少女が登場し、かつ次々と脱落するような血なまぐさい話を、と依頼を受けました。
目を向けたのは、従来の『魔法少女もの』で不都合とされ、見過ごされた面です。異能の
力を手に入れ、世の中から逸脱した存在がになれば、矛盾や対価が生じると思っていました」
―希望にあふれ、人々を救おうと頑張る魔法少女がやがて恨みやねたみにさいなまれ、敵だった魔女に転ずる。善から悪への転化が印象的です。
「例えば、アルカイダは自分たちの正義のためにツインタワーをへし折りました。誰かの正義は誰かの悪であり、善意、優しさ、希望が人を幸せにするとは限りません」
―作品のクライマックスで魔女たちが合わさった大災厄が、街を襲います。現実社会でも、人の負の感情こそが世界を滅ぼすのでしょうか。
「呪いが呪いを呼ぶというか、憎しみは連鎖する、それが一番怖いと思います。幸せ、勝利、栄光といったポジティブな言葉は、それと対置するものをゴミ箱に
放り込んだうえで言われます。そこから悪臭が発生し、うじがわいても、見ないふりをして、世の中を明るく照らそうとします。アメリカなんかは、そういう負の処理を
第三世界に押しつけて、繁栄してきたように見えます」
691 名無しさん@初回限定 sage 2011/08/30(火) 22:50:58.71 ID:nbYRwHy30
―大災厄に対し、登場人物の1人が何度も時間をやり直し、食い止めようとする姿が悲壮です。こうした「ループもの」という手法にも、2000年代に目立った表現形式です。
「閉塞感を表現するのに便利だと思います。1999年に『恐怖の大王』は、世界を終わらせてくれませんでした。80年代、90年代は世の中が終わるかもしれないというあせりやお祭り感があり、
核戦争など終末のイメージが共有できました」
―ところが世界は続いた。
「終わりはこなかったけれど、状況は別に好転していません。何らかのトラブルにさいなまれる日々が永遠に続くような気分です」
―絶対的な正義も、終末もないんですね。作中で達観した魔法少女の1人が「希望を祈れば、それと同じだけ、絶望をまき散らす。差し引きゼロで世の中のバランスが成り立っている」
と語るシーンがあります。
「希望を追いかけても、絶望は必ずついてくる。それを前提に望まないと。天ぷらを作れば、油を固めて捨てねばならないように、廃棄物なしに、きれいなものだけは出てきません」
692 名無しさん@初回限定 sage 2011/08/30(火) 22:52:33.65 ID:nbYRwHy30
―豊かな暮らしを願って造ったはずの原発が今、放射能をまき散らす。「条理にそぐわない希望はゆがみをもたらす」というセリフは警句めいてます。
「今になって節電、節電ですが、危険なものを造らなくても成り立つ世の中を考えておけば良かった。放射能汚染のリスクを覚悟したうえで、
クリスマスのピカピカのイルミネーションを望んでいたのでしょうか」
―でも、人は何かを望まずには生きられないのでは。
「アルカイダの話に戻れば、世の中を正しく導こうという、その思いは間違ってない。主人公まどかは最後にある決断を
しますが、それは、魔法少女たちが祈ったこと、それ自体を否定したくはなかったからです」
(聞き手・宮本茂頼)

朝日新聞でのうろぶち君の発言。
彼のなかでは誰かが幸せになれば同じ分だけ誰かが不幸になるのは確定しているらしい。
また、「綺麗な物を作れば汚い物もできる」ということが重要なようだ。


東京都がアニメ脚本家としての俺を大いに褒めてくれるんだそうだ。が、なんか理不尽な条例で表現の自由を脅かしてる人たちに「君の脚本はスバラシイね!」と言われて、俺は素直に喜んでいいのかどうか大変悩んでる。こっちの都合で受賞の辞退とかできる賞でもないらしく、もう告知もされちゃった
Butch_Gen 2012/02/16 19:37:29

で、記念冊子に載せる200字のコメントを23日までに提出せにゃらなん。途方に暮れていたのだが、むしろ前向きに考えるようになった。わずか200文字とはいえ、これは東京都に向けて伝えるべきメッセージを発信する絶好のチャンスではあるまいか。
Butch_Gen 2012/02/16 19:38:44

正直ね、俺は一途な少女や片思い拗らせたオッサンを虐め倒すテキストは大得意だが、法律とか小難しいことは大変苦手。俺一人の知恵で書いたってツッコミ所満載な文面になってしまうことは間違いない。なので、この場を借りて皆様の知恵をお借りしたい。200字の短い文章で、何を訴えるべきか?
Butch_Gen 2012/02/16 19:41:10

まー、140字しか書けないメディアで200字のコメントについて相談するのは無理があるわけだが。たぶん60字ぶんは「受賞とっても光栄です」的な枕と「ですます調」に費やすとして。根幹に据えるべきフレーズについて相談させてほしいのです。
Butch_Gen 2012/02/16 19:42:17

いちおう相談させていただく上で、前提をいくつか。…まずこの文面は最終的に虚淵玄個人が文責を負う内容なので、最終的には私個人の主観と感情とソウルにおいて納得できた内容のみを抽出して構成させていただきたい。皆さんの全ての想いを汲み取った200文字には、たぶんできない。
Butch_Gen 2012/02/16 19:44:02

あと実は私個人の立場を超えた感情として、児童ポルノの取締強化はむしろ賛成してる。都条例について納得しかねるのは「何を対象として児童ポルノとみなすか」の定義が曖昧であり恣意的に運用できる点。懲罰をちらつかせて不安感だけを煽り、表現者を想像力の段階から萎縮させようとする暴力性である
Butch_Gen 2012/02/16 19:46:24

そして、以後一週間この件ばっかりにかかりっきりになって本業を中断するわけにもいかないお仕事状況ゆえ、当事者でありながら恐縮だが、司会進行的な仕切りを俺がやるのは無理で、皆さんのコメントにも感謝はすれど逐一レスを返すことはできないが、そこはどうかご容赦願いたい。
Butch_Gen 2012/02/16 19:49:22

おそらく俺からのレスポンスは、皆さんからいただいた助言を元に途中途中で草稿をまとめ、定期的に公開してブラッシュアップを重ねていくことだけになるかと。まーここに200文字は書けないので、スクリーンショット撮って画像として公開するつもりっす。
Butch_Gen 2012/02/16 19:50:32

東京都に提出するコメントについて。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 00:22:58.46 ID:hg/4zQpo0
リンク踏むの嫌な人用
虚淵玄 @Butch_Gen
俺がプリキュアと戦うならよぉー、バッドエンドなんて書かないぜ。
ベタベタ甘々デタラメ盛り沢山のハッピーエンドばっかりを量産しまくってやるんだぜ。
それこそ物語がハッピーすぎて、逆に現実の日常が全部バッドエンドかノーマルエンドのルートにしか
見えなくなっちまうよう読者を洗脳するぜ。

虚淵玄 @Butch_Gen
そんな物語ばっかり読んで脳味噌がハッピーエンド漬けになっちまった子供たちはよぉ、
せめて自分の人生だけでもハッピーエンドにしたい一心で、
どんなに醜くて恥知らずで傍迷惑なことでもやらかすような悪い大人になっちまうわなぁ。
クケケ、さぁどうするよプリキュア?

虚淵玄 @Butch_Gen
でも東映さんに怒られたら土下座して改心します。お仕事ありがとうございます。

プリキュアについて。
仮にも40歳、有名になっておきながら、こんな子供みたいな露悪主義を晒すべきではないと思わなかったのだろうか。
朝日新聞にも書かれた「幸せの総量は一定理論」に従っているのは分かるが、本当にそれは正しいものだろうか。
不幸ですら相対的な物なのに。

今日: -
昨日: -
総和: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。