※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


 地震直後の収録だったが、幸いにも欠席者なし。
互いの無事を喜びつつ、エンディングは開始された。


ED1「タイタス・クロウ」

シーンプレーヤー:セルマ 全員自動登場
フィリオ: ここでその名が出るのか!w
フィリオ: ナニ? 誰かが今回の事件の顛末を書き記して、それが新しい魔導書になっちゃうの?w
GM:www

 君たちが邪神を倒したその直後
悪魔の巣全体が、突如として激しく揺れ始める!

フィリオ: 「‥‥うぁ?! おおおおっ?!」
セルマ: 「うわわ‥もしかして崩れるの!?」
フィリオ: アンナとセルマを抱きよせ、「やばい! 急げ!」 駆け出す!

GM:よく見ると、岩礁全体がゆっくり沈んでいくね。うん。
GM:あ、邪神がいたはずのところに、古ぼけた【何かの皮】で装丁された本が落ちてるよー
直: 「む、仕事をちゃんとしなくちゃ」 写本を探し出します。
アイシャ: 本にとどめを。

セルマ: とどめ?!w
フィリオ: と、とどめかぁ‥‥w
GM:まあ、PvP始めないでくれとだけ言っておこうw
フィリオ: 始めたらシーンを切ればいいと思うな!w
直: アイシャに勝てるわけねーw
GM:直さんや。妄言吐かないなら本当に藻屑にしちまうけど、いいかい?
アイシャ: ちなみにこっちはとってもいいしとれなくてもいいよ

フィリオ: んー。提案。
フィリオ: 「とどめを刺された写本が分裂して、四方八方に飛び散ってしまう!」
フィリオ:  ⇒ 回収に旅立つED、でどうだい?
セルマ: 面白いけど、世界にとっては大迷惑だw
フィリオ: んー。ちと「なおちゃんの使命達成が無条件に阻止される」のは可哀想かな、とw
フィリオ: アイシャさん的には逃したくないだろうけど、なおちゃんはアレの入手が目的なんだから。
アイシャ: こっちは『むしゃくしゃしてやった』レベルなんだけどねw
GM:そこはPLの判断にもよりますので
フィリオ: んー。まぁね
直: ‥‥いや、VF団だからそれで良いのだ。
直: むしろVF団プレイするなら、負けプレイのほうがいいのだw
フィリオ: 本人が納得してるならそれで!w
セルマ: あははw
GM:多分これ、曹操さんに怒られるED確定かな?w > 任務失敗

GM:で、具体的にどうとどめ演出したいんだい? > アイシャ
アイシャ: 光の刃を出したビットがひとつ突き立っているわけで
GM:なるほど。たかが一冊の本に、それを防ぐ力などあろうはずもない‥‥
直: 「あった、これこれ」と喜んで手をだそうとして。
直: 「のわっ」その瞬間、本が止めを刺される!
GM:へし潰された本は、岩礁の岩ごと海の藻屑と化し、波間に消えてゆく
直: 「な、な、な、オレ様の仕事が‥‥」わなわな
アイシャ: 「‥‥‥成敗?」 満足そうなドヤ顔。
フィリオ: 「こら、人の忠告を無視してんじゃねぇーっ!!」 じゃんぷして怒鳴る!w
フィリオ: 「とっとと逃げようぜ!」
セルマ: 「い、いいのかな‥」
GM/村人たち:「ハッ あれ? ここは‥‥ うわー、沈みかけてる?! 一体何がぁー?!」
アイシャ: では、適当に村人たちを回収して脱出だ!
直: 「て、て、て、いや、秘密秘密」(ぶつぶつ)
直: 「このオレ様のお、おかげで‥‥ ま、また世界が救われたみたいだな」
直: 「それじゃあ、オレ様は行くぜ」と、勢いなさげにエンジンが回って。
GM:ぷすん、ぷすん‥‥
セルマ: 「エンストしてる!? いけない直さーん!」
直: 「だいじょうぶだ。おれさまのともだちはしゅうりとくいだから‥‥」(フェードアウト)

 悪魔の巣は、ゆっくりと波と共に消えてゆく。
完全に沈むその前に。何かの咆哮が聞こえたような‥‥ そんな気がした。

シーンEND

アイシャ: 「おまえもまさしく強敵(とも)だった」とかいいそうになった
フィリオ: それ死亡フラグだよ!w

GM:とりあえず、共通EDやった後で個別のEDに入ろう。やりたいことある人は言ってくらはい。
アイシャ: ラストを希望します。
フィリオ: んじゃ、俺が最初にいこうか。
フィリオ: そうだなぁ。フィリオの希望EDはこの辺りかな。
フィリオ: 「宴会でパァーっと騒いだ挙句、アンナに別れを告げずに旅立とうとする」
フィリオ: 誰かに見咎めてもらえると嬉しいが‥‥w
GM:宴会してから別れのシーン、ッて感じですかね。
フィリオ: うん。まぁ時間が厳しいようなら宴会はカットして、
フィリオ: 「事後」からEDスタートでもいいよ?w
GM:んじゃ、シーンプレーヤーがフィリオで、他が任意登場かな
GM:宴会からやろう。
フィリオ: よっしゃー!(ガッツポーズ)w