全日本都道府県対抗剣道優勝大会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全日本都道府県対抗剣道優勝大会(ぜんにほんとどうふけんたいこうけんどうゆうしょうたいかい)は、毎年開催されている、剣道の日本一を決める団体戦。2009年から男子と女子が分かれた。女子の大会名は、全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会。
概要 [編集]

2009年までは男子5人、女子2人の7人制だった。ところが、2009年から男子と女子が別れてポジションに規制がでた。

   * 先鋒……高校生
   * 次鋒……大学生
   * 五将……年齢18歳以上35歳未満の者。警察職員・教職員・大学生・高校生を除く
   * 中堅……教職員の者。年齢に制限なし
   * 三将……警察職員の者。年齢に制限なし
   * 副将……35歳以上の者。警察職員・教職員を除く
   * 大将……50歳以上。剣道教士七段以上の者

この大会では特に三将が引き分ける場合が多いため、他のポジションでいかにポイントを取るかが問題になる。





榎本劍修堂 / 劒人倶楽部

埼玉県さいたま市見沼区大谷399

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。