iConomyプラグイン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

iConomyはminecraftにお金の概念を追加するプラグインで、minecraftに経済性を持たせることができる多くのプラグインとも依存関係を持つため、大変重要なプラグインです。

導入方法

Permissionsプラグインを必要とするため、iConomyをセットアップする前にPermissionsをセットアップしておきます。

サイトからダウンロードしてきた「iConomy.jar」をminecraftのpluginsフォルダに配置し、Bukkitサーバーを起動します。初めの一回目は自動的に必要なファイルが生成されます。サーバーを停止させ、生成されたテンプレートを元にコンフィグ等を記述していきます。

生成されたコンフィグファイルに手を加えなくても、最低限稼働する設定が記述されています。

コマンド解説

各ユーザーごとに使用できるコマンドはPermissionsプラグインで制御されます。

所持金額の表示

/money

パーミッションに関わらず、すべてのユーザーが使用できるコマンドです。
コマンドを実行すると、ユーザーの現在の所持金額を表示します。

所持金額ランキングの表示

/money top <amount>
パーミッション
iConomy.list

ユーザーが所持している金額のランキングを表示します。
「<amount>」は上位何名分を表示するかを指定します。省略した場合は、上位5名分のユーザー名がリストアップされます。

このコマンドを実行するには、パーミッションによって制限を解除されている必要があります。

現在の順位の表示

/money rank <account>
パーミッション
iConomy.rank

「<account>」で指定したユーザーの所持金額ランキングの順位を表示します。
パラメータを省略した場合は、自分のランキングを表示します。

このコマンドを実行するには、パーミッションによって制限を解除されている必要があります。

お金の送金

/money pay <target> [amount]
パーミッション
iConomy.payment

「<target>」で指定したユーザーにお金を送金します。

このコマンドを実行するには、パーミッションによって制限を解除されている必要があります。

ユーザー所持金を増減(管理者用)

/money grant <target/group> [amount]
パーミッション
iConomy.admin.grant

指定したユーザーの所持金を増減します。
Permissionsで作成したパーミッショングループを指定することで、そのグループに所属するすべてのアカウントの所持金を増減することが可能です。

amountが500ならば、指定したユーザーの所持金に「+500」します。マイナスの場合は、ユーザーの所持金から引きます。

ユーザー所持金を設定(管理者用)

/money set <target/group> [amount]
パーミッション
iConomy.admin.set

指定したユーザーの所持金を、指定額に設定します。
Permissionsで作成したパーミッショングループを指定することで、そのグループに所属するすべてのアカウントの所持金を設定することが可能です。

grantと異なり、このコマンドはユーザーの現在の所持金額に関係なく、指定した金額に設定します。

マイナスの値を設定した場合、そのユーザーは借金を持っていることになります。

特定のiConomyアカウントをランキングから隠す(管理者用)

/money hide <target/group>
パーミッション
iConomy.admin.account.hide

rankやtopで表示される所持金額ランキングから特定のアカウント(ユーザーやiConomyアカウント)を表示させないように設定します。 システムが流通するゲーム内マネーをコントロールするために、特殊なアカウントを作ったり、販売NPC用に作成したiConomyアカウントなどを所持金額ランキングで表示させないために、このコマンドを使用して非表示に設定できます。

流通マネーの表示(管理者用)

/money stats
パーミッション
iConomy.admin.stats

「現在流通している送金額」「平均金額」「アカウント数」を表示します。

読んでいる本


Effective C#

QLOOKアクセス解析

ここを編集