※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ちりめん
ちりめん(縮緬、クレープ織り、仏: crêpe)は、絹を平織りにして作った織物。縦糸にはほとんど撚りのない糸を使い、横糸に強い撚りをかけた右より(右回りにねじる)と左より(左回りにねじる)の糸を交互に織ったものである。そのため精練すると布が縮み生地の表面にしぼ(凹凸)が現れる。主に高級な呉服や風呂敷に使われる。主なものに、京都府丹後地方の丹後ちりめん、滋賀県長浜市の浜ちりめんがある。現在、京都府丹後地方では原料の糸を絹から綿・化合繊に変えた丹後ちりめんも織られている。

絹・レーヨンで織られたちりめんは、水に付けると縮むので水分を避けること。ポリエステルで織られたちりめんは、水に付けても縮まない。

テレビ番組水戸黄門にて主人公水戸光圀は作中にて「越後の縮緬問屋の光右衛門」と名乗っている。


参照:ウィキペディア「ちりめん」より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%82%8A%E3%82%81%E3%82%93



古布専門店 はてな

東京都立川市高松町3-30-24