BioShock Infinite 攻略@wiki

1999モード攻略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1999モード攻略

1999モードで注意したいのはボス戦で死ぬことです。
復活するとその時点で生き残っていた敵のライフが全回復します。
なので死んでしまったらチェックポイントからやり直したほうがいい。

ビガー

  • ポゼッション
1999モードではポゼッションが大活躍します。
Lv2のアップグレードでは敵兵にかけることで効果が切れた後自害します。
なので囮になるだけでなく、かけた時点で1人倒したのと同じことになるわけです。
さらに
ポゼッションは同時に1体のみで他の敵に使うと解除されるのですが、解除=自害です。
ポゼッションをかけてるだけで敵を簡単に倒せるというわけですね。
ただ消費ソルトが多いので早めにLv3にアップグレードすることをお勧めします。
  • チャージ
Lv2のチャージ使用時と使用後の無敵が便利。
1999ではこれがないとチャージで突っ込んでも死ぬだけです。
炎ダメージが入るギア「バーニング・ヘイロー」と
5秒間対象へのダメージが2倍になるギア「ブリトル・スキンド」の組み合わせがお勧め。
溜めチャージ→ショットガン→溜めチャージの繰り返しで強敵も無傷でいけます。

ギア

ギアの中身は大半がランダムです。
なので出来るだけ早いうちから役に立つものを手に入れておきたい。
  • 上着「ウィンターシールド」
1999を確実に攻略するうえで必須ともいえるギア。
フックを使った乗り降りで一定時間無敵になることができる。
スカイラインだけでなく貨物フックでも有効です。
ハッキリ言ってしまえばフックを使える場所なら全て無傷で乗り切れます。
  • ズボン「ブリトル・スキンド」
チャージLv2のアップグレード後は是非つけておきたいギア。
ハンディマンも亡霊もあっという間に倒せるようになります。
  • ズボン「応急処置」
チャージLv2まではこれをつけておきたい。
すぐ剥がされるとはいえやはりシールドの存在は大きい。
  • 上着「ブラッド・トゥ・ソルト」
フックが使えない場所ではこれ。
敵を倒すと自動的にソルトが回復するので重宝します。
  • 帽子「エレクトリック・パンチ」
近接攻撃により70%で4秒のスタンを与えることかできる。
ポゼッションLv.2で自滅しない敵でもショックジョッキーで怯ませてから殴り続ければほぼ確実に無傷で倒すことができる。
シーズンパス特典なのがネックだが、逆に言えば厳選せずとも確実に手に入れられるためかなり役立つ。

インフュージョン

1999モードではいかに攻撃をくらわず安全に戦うかが重要になります。
それにはビガーは必要不可欠なので最優先させるべきはソルトです。
シールドは上昇量が少なく、敵の攻撃力の高さからすぐ剥がされてしまう為効果は薄い。
しかしライフと違って自動回復がある点は大きい。

アップグレード

  • ビガー
まず最初に行いたいのはポゼッションのLV3です。
英雄ホールのギフトショップ入口の自販機で行えます。
次はチャージのLV2、フィンクのオフィスの自販機で行えます。
これ以外はチャージをLv3に上げるくらいで他は必要ありません。
ショック・ジョッキーのスタン時間増加があると便利、くらいでしょう。
  • 武器
メインで使う武器を2つ決めてそれだけを上げたほうがいい。
近距離用の武器と中遠距離で使える武器がいいでしょう。
あとは強敵用にRPGの威力も上げておきたいところ。

ショットガン…セイレーン戦で有効
カービン銃…コストパフォーマンスに優れる
RPG…固い敵や最後の飛行船防衛で有効


ボス攻略

基本的にはチャージLv2の無敵と、ブリトル・スキンドのダメージ2倍効果でゴリ押しするのが安定。
そのためにショットガンRPGハンドキャノンなどの強力な武器を常に所持しておくか、出現場所を把握しておくこと。

  • ハンディマン
初戦闘時はまだチャージをLv2にアップグレードできないが、チェックポイントを駆使してギアを厳選していれば、この時点でウィンターシールドとブリトル・スキンドは所持しているので、
ウィンターシールド装着→近接攻撃→ショットガンなどで攻撃(とリロード)→ウィンターシールド装着
とすれば、多少手間だが無傷で撃破可能。

チャージLv2取得以降は、
チャージLv2→近接攻撃→ショットガンなどで攻撃(とリロード)→チャージLv2
で安定。

  • セイレーン
基本的にはハンディマンと同じ。周りにザコ敵がたくさんいるので、チャージの照準は正確に。

  • ディフェンスタレット

カウンター

  • 合計: -
  • 今日: -
  • 昨日: -