黒豚鯖19年目 情勢:繁栄 統一: コルホーズ連邦・変態紳士教団
同盟国 コルホ・変態 緑・パンドラ 百合・五条 ルルイエ

繁栄により内政に功労金が出る。
プラスな情勢を長引かせる目的(?)でロスタイムが各国から連発される。
始めはどの国も統一には興味無いため一斉は行われず、偽計・メテオによる交戦からパラパラと凸するだけであった。
地力(やる気)の無い国は自然淘汰されていき、コルホ・百合・変態の国力が2万で並んだ時には他国は壊滅状態にあった。
その頃、百合が全国に向けて一斉凸を開始する。
コルホも百合に向けて一斉を行うが、百合の国力は増えていった。
2国の一斉は止んだが自然淘汰は止まず、残っていたパンドラ・ルルイエが滅亡し、生きている国が3つになる。
×不屈の精神を見せる ○特に何も考えていない ルルイエが復興し4国になったが、対象国が増えることから3国は放置。
その後、一斉も無くコルホと百合が殴り合ってる中、コルホが一斉を開始。
統一補助のペットを使ったことにより統一への意志を見せてしまい、結果、緑・パンドラの凸を誘発させた。
全国から凸を受けたコルホは失速、緑・パンドラが復興して国力は平らになった。
だが、コルホは国力一時的に落としながらも国力を戻し、百合は全国がコルホに注目している内に国力を伸ばした。
そして百合がツクヨミ連打。互いに統一まで2000という接戦になり、凸が早かったコルホが統一。
しかしそれだけでは終わらなかった。
過去の栄光に統一されました。という表示が出ても次の情勢には移らない。
百合が一斉凸をしていたため、彼らが戦争に勝つたびに統一者が量産される。
更に統一者は画面がブラックアウトして身動きが取れなくなったようだ。
この時点では原因は不明。
戦争が二重に処理されたことによるバグか、混乱へと移行しないことによるバグなのかわからず、鯖管としての黒豚を待つことになった。
とりあえずループしてる人の救済の為に馬鈴薯がベルフェを使用。
帰宅した黒豚が、念ため百合民にリセット処理を施し、選択肢を出した。
1.おいうい先生を待つ 2.バックアップ取った上で、もう一度コルホに統一させる。
一度2を実行して駄目なら1という方向で話は進んだ。
黒豚がコルホの国力と終戦期間をいじり、コルホ統一寸前の状態にする。
コルホが再度統一したが19期は終わらない。
おいうい先生を待つことになった。
早朝にバグは解消され、無事にコルホが統一。