238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:30:45.46 ID:CyQHmw+M0 [9/30]
黒豚鯖回転寿司

KRG「俺昼の3時からずっと回ってるんだけど」

スなんとか「うぇひひ」

KRG「何笑ってんだよお前」

スなんとか「スなんとかは朝からなの!」

KRG「すまん」

スなんとか「いいの!」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:32:53.46 ID:CyQHmw+M0 [10/30]
利休「あ、先輩!ちーっすw」

スなんとか「ちーっすなの!」

KRG「チッ」

利休「自分今日からなんですけどーw」

KRG「うせろや」

スなんとか「まぁまぁなの!」
スなんとか「わからないことあったら聞いてほしいの!」

利休「じゃあなんで先輩たちってそんなに暇そうなんですかw」

KRG「てめぇ殺すぞ」

利休「ちゃんと仕事してくださいよw」

KRG「あーもう死ねお前」

利休「ちょ、何するんすか!?」

「ママーあの利休、皿から落ちちゃってるよー」
「やぁねぇ、ああいうのはとっちゃダメよ」

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:35:49.71 ID:CyQHmw+M0 [11/30]
poppo「やめろお前ら」

スなんとか「POPなの!」

利休「は?聞いてくださいよ、この糞害悪が俺を」

poppo「馬鹿かお前は、KRGはな、お前より古参なんだぞ」

利休「あっ…」

KRG「ふう…」

poppo「相手を選べ、ただの新規が古参に逆らっていいと思ってるのか」

利休「…ウッス…」シュン…

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:37:21.32 ID:CyQHmw+M0 [12/30]
スなんとか「まぁまぁなの!そんなに上下関係に凝り固まらなくてもいいの!」

poppo「こういう新参ほど、最初に叩き込まないといかんのだ。それから消えていこうが、俺は何も言わん。ただ初めはケジメをつけろ」

利休「…ウィッス…」

poppo「それから、KRG、お前もお前で――」

「あ、久しぶりにpoppo食べよー」

poppo「あっ」

スなんとか「あっ」
KRG「あっ」
利休「あっ」

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:41:49.24 ID:CyQHmw+M0 [13/30]
黒豚「あ、ネタ落ちてる」ヒョイ

利休「あざっす!助かりました!」

KRG「…次おちょくったらマジでやるからな」

利休「やるって…何をですか」

スなんとか「聞かないほうがいいの!」

利休「…はい…」

?「おいおい、しけた面してやがんなぁお前ら」

KRGは「お、お前は…」

スなんとか「アイナなの!」

利休「しかも注文品の土台に乗ってる!!」

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:44:08.28 ID:CyQHmw+M0 [14/30]
アイナ「あぁ、おいおい、新規商品'様'も回ってんじゃねぇか、あぁ?」

KRG「ちっ…いやな奴がきたもんだ」

アイナ「おいおいお前ら今日はこれで何周目だよ」
アイナ「俺は一周目だけどな!ンガハハハハハハ!!」

利休「ちくしょう…」

スなんとか「一皿分高いところから見下しやがってなの!」

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:45:50.46 ID:CyQHmw+M0 [15/30]
アイナ「まぁ?俺は勝利を約束されてるからな。てめぇらがいくら喚こうが、知らねぇ」

KRG「ふざけんなよお前」

アイナ「そうそうその感じ!くぅー、負け犬の鳴き声はいい聞き心地だぜ!」

「あ、アイナ来たよー、お母さーん」

アイナ「あばよ、売れないクソネタどもが、そこで腐っとけや」

スなんとか「くそなの!」



「うわーん。これ構って入りの皿だよ」
「やぁねぇ、構って抜きを頼んだのに。まぁ、そのまま取らずに流しましょ」


アイナ「……」
KRGは「…」
スなんとか「…」

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:47:55.61 ID:CyQHmw+M0 [16/30]
KRGは「あれ、利休は?」

スなんとか「さっきアイナの代わりに取られたの!」

アイナ「………」

スなんとか「…ざまぁみろなの」ボソッ

アイナ「はぁ?おい!スの分際が今なんてほざきやがった!?」

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:50:38.95 ID:CyQHmw+M0 [17/30]
KRG「…で、これからどうすんの」

アイナ「あ?」

KRG「なまじ注文品の台にのってるから店員も暫く手をつけないだろうし、他の客にもとられないし」

スなんとか「一気に転落なの!」

KRG「約束された敗北だな」

アイナ「うるせぇ!!」

?「そんなに大声はりあげないの♪」

スなんとか「ちっ…」

KRG「ちかちゃん!」

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:52:40.89 ID:CyQHmw+M0 [18/30]
ちか「もう、喧嘩しちゃだめだぞ♪」

KRG「ちかちゃんはいいよね、こどもにも人気だし」

ちか「ほら、すぐそうやって卑屈になる!そんな風にしちゃだめ♪」

スなんとか「アイドルがなんの用なの!」

ちか「用もなにも、ただここに乗せられただけです♪」

アイナ「ちっ…次のピットインを待つしかねぇのか…!」

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:55:16.66 ID:CyQHmw+M0 [19/30]
「あ、ちかだー!僕ちかだーいすき!」

ちか「うれし♪」

KRG「こどもと母親しかいねぇのかこの寿司屋は」

アイナ「俺だって…ちかちゃんと一緒に…!」

スなんとか「ばか!無茶をするななの!」

「このちか取りにくいよー、えいっ!」
ガッ
ちか「きゃっ!?私の皿がアイナさんの皿に当たっ…!?」

アイナ「え…?」グラッ

KRG「アイナァァアアアア!!」

ガッシャーン

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:57:12.13 ID:CyQHmw+M0 [20/30]
スなんとか「……こんなのってないの……」

KRG「振り返るな…アイツは…生き急いだんだ。ただの大馬鹿野郎だよ」

スなんとか「そ、そんな言い方ひどいのっ…!」

KRG「わかってる…わかってるって…さぁ、ピットインだ。アイツの分まで、ピットインしてやろう」

スなんとか「…なの…」

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 22:59:08.41 ID:CyQHmw+M0 [21/30]
ピットイン

乙「どないしたんや自分ら」

スなんとか「……なんでもないの」

KRG「なんでもねぇよ」

乙「なんや、自分ら、まるで数時間もとってもろてへんみたいなテンションやないかガハハハハ」

KRG「てめぇっ…!」

スなんとか「いいの…怒る元気もないの……」

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:01:35.12 ID:CyQHmw+M0 [22/30]
乙「自分ら、何を落ち込んどるんか知らんけど、あれ見てみいや」

KRG「?」

スなんとか「あれは…わくわくさん?」

乙「アイツはほんまにどうしようもない奴や。安っぽい。大して人気もない。せやけどな、ほら、見てみ」

KRG「あ、とられた」


わくわくさん「ありがとうございmムシャムシャグチャモグモグ

乙「見たか、アイツの幸せそうな顔」

KRG「…!」
スなんとか「…!」

乙「そうや、わてらは、ちゃんと幸せ持っとるんや。それを叶えるためにはまず―――」

「わーい乙だー」ヒョイ

KRG「あっ」
スなんとか「あっ」

乙「おおきに!ほんまにおおkグチャグチャバクバクモグモグは

264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:06:53.16 ID:CyQHmw+M0 [23/30]
スなんとか「KRG…」

KRG「あぁ…わかってるよ」

スなんとか「取ってくれる人が、きっといるの!」

KRG「あぁ!」

スなんとか「一緒に頑張ろうなの!」

KRG「へへ、置いていったら承知しねぇぞ?」

スなんとか「はは、置いてきぼりいくわけないの!二人で一緒に―――」
「まずはスなんとかからっしょ」ヒョイ

スなんとか「よっしゃなの!!ありがとうございmバクンバクンモッチャモッチャモグモグ

KRG「Fuck.」

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:09:32.51 ID:CyQHmw+M0 [24/30]
KRG「あー…」

KRG「死ね」

KRG「今は亡きスなんとか、もういっかい死ね」

KRG「つーか、スなんとかとっていった奴、食あたりで死ね」

KRG「…………」



KRG「死にたい……」

撫子「…KRG…さん?」

KRG「…おいおい、お嬢ちゃん。男の涙は、見ちゃいけねぇんだぜ…」

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:12:52.86 ID:CyQHmw+M0 [25/30]
撫子「なんで泣いてるの?」

KRG「お前は知らなくて、いや知らない方がいいことさ」

撫子「で、でも!撫子も仲間だよ?KRGさんの気持ち、わかるかも知れないよ!?」

KRG「いいや、わからなくていいことなんだよ、これは…な」

撫子「で、でもでも!」

KRG「いいって言ってるだろ!」

撫子「ひっ…!?」

KRG「…すまん」

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:15:01.88 ID:CyQHmw+M0 [26/30]
KRG「俺はな、友達に…裏切られちまったんだよ」

撫子「おともだち…?」

KRG「あぁ、かけがえのない親友だった筈なのにな…」

KRG「だから、俺はこれからずっと…一人ぼっちさ」

撫子「…」

KRG「撫子は人気なんだから、こんな辛気臭ぇ話きくと腐っちまうぞ。さ、はやく取られやがれ」

撫子「だ、だったら撫子が新しいお友達になる!」

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:17:18.62 ID:CyQHmw+M0 [27/30]
KRG「何?」
KRG「はは、…おいおい冗談よせよ。お前は人気なんだぜ?」

撫子「だ、だったら…!」

コテン
KRG「なっ!?お前自分から倒れて…!?」

撫子「えへへー…これで、おともだち」

KRG「撫子の蛇が零れちまって…お前…なんでそこまでして…」

撫子「だって…KRGさんがかわいそうだったんだもん…」

KRG「お前…。…はは、情けねぇな、俺は。こんなお嬢ちゃんまで巻き込んじまって」

KRG「一番情けねぇのは…」

KRG「それが…とっても嬉しく思ってることなんだよなぁ…!」

撫子「KRGさん、また泣いてるー。泣き虫ー」

KRG「う、うるせぇ…!」

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:17:58.96 ID:CyQHmw+M0 [28/30]
撫子「ねーねーKRGさん」

KRG「なんだ?」

撫子「撫子、今とっても楽しいよ?」

KRG「そりゃまた、どうして」

撫子「だって、KRGさんと一緒にいるもん」

KRG「その年で口説き文句覚えるとは、末恐ろしい子どもだな」

撫子「本当だよ!本当だってば!」

KRG「はは」

撫子「だ…だって、撫子、前からKRGはさんのこと…KRGさんのこと…」




「あ、撫子だ」
「いやでも、これ倒れてるじゃん」
「いや、俺そういうの気にしない系だから」ヒョイ


撫子「おっしゃきたあああああああ!!ありがとうございます!!ありがとうごzグッチャグチャモチャモチャバクバク

KRG「決めた、死のう」

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:25:16.37 ID:CyQHmw+M0 [29/30]
ピットイン
KRG「…」
KRG「…」
ちか「…KRGさん?」
KRG「…お前、食われたはずじゃ…」
ちか「…ドジっちゃった♪」
KRG「ドジっただぁ?」
ちか「私の中身、まだよく焼けてないんだって」
KRG「それで厨房まで引き戻されてきたのか」
ちか「私も、もう終わった食材…KRGさんと、一緒だね♪」
KRG「あぁ…俺も…もう疲れた」
ちか「下を見て」
KRG「?」
ちか「残飯入れだって、もう、二人で飛び込んで、終わろう?」
KRG「あぁ、悪くない」
ちか「あなたのこと、ずっと思ってました♪最期だから、言わせて」
KRG「あぁ、一緒に言おう。それから残飯入れに堕ちよう」
KRG、ちか「愛してる」グラッ
俺「あ、このちかもーらい。あとこの色悪いKRGも一緒に食うか」ヒョイ
KRG、ちか「えっ」
俺「…」モグモグ
俺「こりゃうめぇ!KRGと半熟っぽいちかの組み合わせうめぇ!」

こうして、ちかちゃんは俺が食べた!!!完!!!!!

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/24(木) 23:27:17.39 ID:CyQHmw+M0 [30/30]
くぅ~疲れましたw これにて完結です!

実は、スレに誤爆したのが始まりでした
本当はカニバスレがよかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないのでこのスレで挑んでみた所存ですw
以下、KRG達のみんなへのメッセジをどぞ

利休「みんな、見てくれてありがとう ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

ちか「ありがと♪ 私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

スなんとか「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしかったの!」

poppo「見てくれありがとな! 正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

撫子「あ、ありがとうございmグチャモグモグ

では、

スなんとか、poppo、利休、ちか、わくわくさん、撫子、アイナ、KRG「皆さんありが とうございました!」


スなんとか、poppo、利休、ちか、わくわくさん、撫子、アイナ、KRG 「って、KRG君まだ取られてなかったの!? 改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当におあいそ