かわいい子を釣るためにかわいいアイコンにしている危ないレズビアン
とりあえず会議室で女の子にちょっかいをだしてはうんこしてに阻止されている。


「カワイイ女の子の顔がグチャグチャになるくらい殴りながらファックしたい」と公言し皆に警戒している

あきの強姦モノの本を書いていたのが発覚し逮捕される。




あき「メルクリがぁ、メルクリが怖いぃ!」ガタガタ

メルクリ「誤解だから!誤解だから!」

あき「メルクリに犯されるぅ!」ブルブル

メルクリ「やめて!」

メルクリ「ご、誤解なんだよ!」

あき「そうなの……?」

メルクリ「うん」

あき「じゃああの本、あなたのじゃないの?」

メルクリ「いや、それはまぁ、私のなんだけど……」

あき「犯されるぅ!メルクリ に犯されるぅ!」ガタガタ

メルクリ「ち、違うのぉ!」


あき「あの、メルクリも古参だから、そういう汚い欲望を持つ事自体は私も全然否定しません」ビクビク

メルクリ「……うん」

あき「そういう本を書いたりして見たくなる事も、全然悪い事だとは思わないし……」ブルブル

メルクリ「……あの、あきちゃん」

あき「な、何ですか!?」ビクゥッ

メルクリ「な、なんで距離とってるの?」

あき「怖いもん!犯されるもん!ガタガタ

メルクリ「やめて!」

あき「超マニアックな方法で犯されるもん!」

メルクリ「しないよそんなの!」

あき「交流とかで無理やり露出プレイやスカトロを強いられて
『いつもうんちしてが脱糞してるを思い出すでしょう……?』とか言われながら犯されるもん!」

メルクリ「抜粋するのやめて!私の本から抜粋するのやめて!」