はじめに


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

以下各ページ最後ににコメント欄を作ったので適当な名前とコメント書き込んでください。なんでもいいよ。



「エンジニアのための時間管理術」という良書がある。O’REILLYから発刊されている。この本からwikiを知った。

 正直に言うと、僕はこの本を買ってしばらく読んでいなかった。そう、期待していなかった。ところが読み始めたら止まらない。

 この本のおかげで仕事もボランティアもプライベートも順調に進んでいる。それまでは混乱しまくっていた。それって当たり前だと思っていたし、そういう人は多いと思う。でもそういったたくさんの事を処理している人にとってうまく回らないということは何度も経験しているでしょう。自分は仕事ができるからたくさんの人に仕事を頼まれて、それが処理できるのだ、「仕事は忙しくしている人に頼め」というではないかと思っている人おおいでしょう。ぼくはそうでした。

 ところがそして忙しいのは仕事だけじゃない。好きなパソコンの事やパソコンのトラブルを他人に頼まれるのが会社内でも副業みたいになっていて。確かに本業ではないけれど、好きだし仕方ない、自分が適任者だということも分かるという人は。でも最初は助けてやると感謝されるけど、そのうち人は図に乗ってもっとたくさんの事を要求してくる。いつのまにかそういったことに埋め尽くされてくる。そんなパターンになっていませんか?

 今、なっている人おおいですよね。

 そうしたらぜひ、この本を読んでください。もちろん僕にはまったくキックバックはありませんのですっかり好意で勧めています。あんまり人に勧めない人なもので、そういう人が勧めるのって何となくいいかもと思いませんか?

 はい、そこのあなた。

 ちょっと思ったね。

 じゃあまず読んでみて。ちなみにブックオフで半額で売っていたから。1150円なり。でもこの価格は僕には価値があった。

名前:
コメント: