※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

 日本フィクサード主流七派のひとつ、探究系の「六道」に所属するフィクサード達。
 中でも六道紫杏(りくどう・しあん)の一派は従来のアザーバイド、ノーフェイス、エリューションのどのタイプにも属してない新たなエリューション生物「キマイラ」を研究している。

 幾度もの実験を経て、ついに人間や知的生命体を素材としたキマイラが開発される。
 そして当然のように稼働テストが開始されるのであった。

 一方、紫杏の師に当たるバロックナイツのモリアーティは、キマイラの出来を確認するため、『大佐』を日本に送り込む。
 アザーバイド『混沌』を招来せんとする一方、紫杏にリベリスタとキマイラとの交戦データを渡した凪聖四郎の思惑やいかに。

結果



主要NPC

六道紫杏(りくどう・しあん)

 通称『六道の兇姫』。六道の首領の異母兄妹。バロックナイツのモリアーティとは師弟関係。
 また、逆凪の『凪聖四郎』とは恋人関係にある。