※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

『縞島組』
『風紀委員会』
『ストーン教団』
『松戸研究所』
『弦の民』
『剣風組』

これまで30余りの事件に関与した主流七派傘下の六つのフィクサード組織。
アークに叩き潰され、壊滅寸前に追い込まれた彼らは、互いの理想実現のために新生『九美上興和会』として大同団結し行動を開始した。
フィクサードの能力を大幅に強化する『モンタナコア』を用い、千葉県各所で事件を起こしたフィクサード達。
彼らの目的は、『モンタナコア』と同様の効果を持つ『セカンドコア』である。
『セカンドコア』は、『モンタナコア』を破壊する力を持つ。
『セカンドコア』を入手すれば、『九美上興和会』の勢力は大きなものとなるのだ。

これに対して出撃したアークは『セカンドコア』を保存している初富初音邸の防衛に成功。
さらに、各モンタナコアを所有するフィクサード10名を倒すべく『セカンドコア』を持つリベリスタが対処に向かい、全員を撃破することに成功した。
かくして、『九美上興和会』は結成から間もなく壊滅することとなったのである。

詳しい事件の流れ

『九美上興和会』のフィクサード達により、千葉県内で多数の事件が発生する。
『セカンドコア』を狙うフィクサードを撃破したリベリスタ達は、10名の『モンタナコア』所持者幹部たちを撃破するべく、最終決戦に挑む。
千葉県内で各フィクサード事件を解決したリベリスタ達も幹部との戦いに協力し、アークは最終決戦に勝利した。
詳しくは【千葉炎上】リプレイ一覧を参照。

主要NPC

非常に人数が多いため、【千葉炎上】九美上六代幹部、最終決戦! の説明を参照。