※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

 2013年9月10日。バロックナイツ第5位『魔神王』キース・ソロモンが、約束通りに事件を起こす。
 日本各地の古城や戦場跡に12体のソロモンの魔神を出現させ、アークに戦いを挑んだのだ。

 キースの召喚を受けずに魔神『真紅公』ゼパールが出現するなどの異常も重なる中、アークは出現した魔神達に戦いを挑むと共に、京都の二条城に現れたキースの元に十名を送り込み対応に当たる。
 リベリスタ達は奮戦によって魔神の半数以上を打倒することに成功。
 キースはこの結果を受け、戦場を去って行った。

 なお、フェイトを死亡寸前まで燃やし切ったリベリスタが歪曲による「武器覚醒」を発現させる等の事態が発生している。


主要NPC

キース・ソロモン

 バロックナイツ第5位。
 神器級アーティファクト『ゲーティア』によって、ソロモンの魔神を使役する「魔神王」。
 強者との戦いを望み、真っ向からアークに挑み、去って行った。
 召喚されている魔神は、異世界にある魔神本体からの力の一部が顕現しているにすぎず、倒されれば本体にダメージは入るものの、それだけで滅びることはない。

序列1位『バアル』

 東方支配者。ベル・ゼブブ。
 ヤグルシ、マイムールなどの強烈なスキルを操る。その本性は謎に隠されている。

序列9位『パイモン』

 いわゆる男の娘(?)の魔神。
 一度受けたスキルを次から無効化する、恐るべき能力を持つ。ラバルとアバリムという配下を連れている。

序列16位『ゼパール』

 赤い大きな翼を持ち、真紅の鎧に身を包んだ兵士のいでたちをした魔神。
 似合わない顎鬚を生やし、魅了系統の力を使う。

序列29位『アスタロト』

 女性型の魔神。堕天使。解除困難な魅了を使う。
 キースに助力することを望んでおり、使役されている他の魔神よりも強い力を発揮する。

序列46位『ビフロンス』

 ケイオスにも協力していた、不死を操る魔神。
 アンデッドの軍勢を率いる他、契約相手を死から遠ざけることすら可能。
 キースに助力することを望んでおり、使役されている他の魔神よりも強い力を発揮する。

序列56位『グレモリー』

 美しい女性型の魔神。
 過去、現在、未来を見通し、見えぬ形なき宝を探し、女性の愛を得る方法をもたらすという。
 精神に強い影響を与えるスキルを操る。

序列61位『フォカロル』

 水域の侯爵。海と風を支配し、海域全体の天候を操る。

序列63位『アンドラス』

 凶悪無比なる鳥人の剣鬼。

序列66位『キマリス』

 黒馬に跨った、剣と盾を持った魔神。
 20の軍隊を所有し、悪霊を従える地獄の大侯爵。
 高い戦闘指揮能力と、非常に強力な再生・耐久力を持つ。

序列67位『アムドゥシアス』

 ユニコーンの姿をした魔神。戦う際は人型に変化し、タクトを振るい、様々な演奏によって魔法現象を引き起こす。

序列69位『デカラビア』

 五芒星型の頭を持つ燕尾服にステッキの英国紳士。

序列70位『セーレ』

 外見、心根ともに美しい、美男子の魔神。
 世界からの寵愛(フェイト)を得ることを望んでいる?

序列71位『ダンタリオン』

 スロットのリールのように次々と変化する頭部を持つ魔神。
 雲の迷宮を作り出す能力を持つ。