('A`)が入山したら案の定衆道だらけだったようです その18


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(*゚ー゚)「毒念様!?」

('A`)「急げ! 聞いただろ! お前は競争率高いんだよ!」

('A`)「危ないからさっさと走ってこい!」

(*゚ー゚)「ですが……私には、寺を出たところで行く当てがございません……」

(*゚ー゚)「戸籍もないのですよ……?」

/ ,' 3「わしのところに来い」

( ^ω^)「荒巻おしょ……さん」

/ ,' 3「養子として迎え入れちゃる」

/ ,' 3「長い修行生活で妻もせがれも持てんかったんだ」

/ ,' 3「孫の一人ぐらいくれてもいいじゃろう?」

('A`)「そういうことだ! さあ、こっちへ!」

(*゚ー゚)「はっ……はい!」

('A`)「おら! お前ら通路の前空けろ! 俺たちは出ていくんだ!」

( ^ω^)「まずいお! 三十人ぐらいが椎伊の後を追ってきてるお!」

/ ,' 3「年寄りには壮絶すぎる光景じゃ……」

( ・∀・)「急ぐんだ!」

(*゚ー゚)「足が……もつれそうです……!」

(*゚ー゚)「あっ!」

( ^ω^)「前のめりになっちゃったお!」

('A`)「その勢いのまま飛べ! てかもうやるっきゃねぇ!」

(*゚ー゚)「はっ、はい!」タンッ!

('A`)パシッ!

('A`)「よし……行くぞ!」

( ・∀・)「決して後ろを振り返っちゃダメだよ!」

( ^ω^)「言われなくてもそんなアホなことしないお!」

('A`)「もしついてきてたらと思うと怖すぎる……」

(*゚ー゚)「あ、あの皆さん」

('A`)「どうした?」

(*゚ー゚)「ありがとうございます……その」

( ^ω^)「感謝されるようなことなんて何もしてないお!」

( ・∀・)「君はあんな空間にいちゃいけないんだ」

/ ,' 3「あそこはもう禅寺なんかじゃない……我欲の吹き溜まりだわい」

('A`)「つまんねーこと言ってる暇があったら、走るぞ! 割と真面目に!」

(*゚ー゚)「はい!」

~山林~


('A`)「ど、どっちに向かって走ったらいいんだ……」

(*゚ー゚)「夜道だから分かりづらいです……」

( ・∀・)「ここは僕の庭だ、どこに行けば出口かぐらい全部頭の中に入ってる」

( ^ω^)「さすが茂羅さん!」

( ・∀・)「もう茂羅じゃない。僧名は捨てた。僕はモララーだ」

('A`)「さすがモララーさん!」

/ ,' 3「わ、わし、老体に鞭打ってごまかしてきたが、さすがに疲れたんじゃが……」

( ^ω^)「おぶるお。僕は鍛えてあるんだお。よいしょっと」

/ ,' 3「すまんのう」

( ^ω^)「大豆パワーとくとご覧あれ」

( ・∀・)「麓が見えてきたぞ!」

( ^ω^)「つ、ついに……僕たちは……」

(*゚ー゚)「逃げ切った……んですね……」

/ ,' 3「みたいじゃな」

('A`)「俺たちは……俺たちは自由だ! ひゃほほーい!」

(*゚ー゚)「寺院の外の世界を……初めて見ました……」

/ ,' 3「開けた世界はいかがかな?」

(*゚ー゚)「私は今まで……閉じていただけでしたから……」

(*゚ー゚)「とても鮮烈に感じます」

/ ,' 3「そうじゃ。自己というのは、自分自身しか感じられるもの」

/ ,' 3「他人の受け売りで自己を俯瞰することはできんのだ」

/ ,' 3「これからは自分の好きなように生きなさい」

(*゚ー゚)「うん! おじいちゃん!」

/ ,' 3「お、おじいちゃん……」

( ・∀・)「ははは。荒巻さん、念願の家族ができたんですよ」

/ ,' 3「照れ臭いのう」

('A`)「……」

( ^ω^)「どうしたんだお、ボケっとして」

('A`)「一ヶ月にも満たない期間だったというのに……」

('A`)「俺のこれまでの人生全部より長く感じた……濃密すぎた……」

( ^ω^)「寺の外と中じゃ、時間の流れが全然違うお」

('A`)「ああ……やっぱり普通の世間が一番安心するよ」

('A`)「……これから皆さん、どうするんですか」

( ・∀・)「そうだな、僕は……」

( ・∀・)「これまでは『閉じて』いたからね、『開いて』いこうと思う」

( ・∀・)「しばらく全国を行脚していろんな人や自然、文化と触れ合ってみるよ」

( ・∀・)「まだ僕は若いんだ」

/ ,' 3「わしは……ううん」

/ ,' 3「寺では随分と長く、一人で『開いて』きたんじゃが……」

/ ,' 3「外でもまあ、大して変わらぬだろう」

/ ,' 3「……しかし、この先の残り少ない人生は……平穏に『閉じて』暮らしていこうかの」

/ ,' 3「かわいい孫もできたことだし」

(*゚ー゚)「私は……この世界を何も知りません」

(*゚ー゚)「『閉じて』いたから必然的に『開かないと』いけませんね……」

(*゚ー゚)「だけど、ちょっと楽しみです」

(*゚ー゚)「何をやっても初めて尽くしですからね」

(*゚ー゚)「……学校とかも、行ってみたいかな、なんて」

('A`)「そりゃいいな。で、ブーンは?」

( ^ω^)「僕は就職先を探すことからスタートだお」

('A`)「おい……それ俺もやらなきゃダメなことじゃねぇか……」

('A`)「せっかく明るい希望に満ち溢れてたのに現実つきつけるなよ……」

( ^ω^)「だったら、一番に何をする予定だったんだお」

('A`)「俺か……俺は……」

('A`)「普通にオナニーがしたいです」

( ^ω^)「死ぬべき」









    ~('A`)が入山したら案の定衆道だらけだったようです~



                  ~完~




前へ  戻る

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。