三国千軍伝メモ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

暇すぎてブラゲウォーズから去りそうな人を誘導して、アップデートが来たときに声をかけられるようにしておく。
三国千軍伝がゲームシステムも似てて誘導しやすいか
なんといってもわれらがアイドル象さんが、最強の兵士象兵として登場!!
http://sengd.koramgame.co.jp/
7/18 12:00までクローズβ(終了)
7/20 12:00からオープンβ (開始)
開始国は陶謙(徐州)
ブラゲW出張 という名のギルドを作ってあるので参加申請しておいてくれれば気づいたときに許可しておきます。


序盤の進め方

最初の画面上で指示されるクエストが終わるまでいろいろな機能が使えないので、まずは任務をこなす。
残り待ち時間5分以内の建物レベルアップは加速ボタンを押すだけで即完成するので、がんがん完成させていく。(一通り土地を埋めて5分以内に完成するレベルアップがなくなるまでは5分以上かかるレベルアップを始めない)
自由に出来るようになったら最初の荘園で生産ボーナスのある土地に生産施設を建てる。倉庫と食料庫一つ作ってあれば残りは全部民家をたてで銀貨を稼ぐ。資源は全部各施設のレベルアップにつぎ込む、兵士生産や山賊退治など他の消費行動は荘園数が11になってから。任務で作った造兵設備は撤去。レベル上げは資源設備をちょっと優先的に全体をまんべんなく上げればOK。
可能であれば1日12回の徴税(ログインボーナスみたいなもの1回ごとに冷却時間がのびる、民家のレベルと数が多いほど沢山銀貨がもらえる。1日ごとにリセット)
銀貨を稼いで科学技術の荒地開拓をlvアップ→荘園の数を増やす→国都と同様の開発をして銀貨を稼ぐ→荘園の数増やす
荘園の数が増えれば収入が加速度的に増えるからまずは何をおいても荘園の数を増やすのだ。この時期は間違っても兵士の攻撃防御の開発を行ってはいけない。兵士もいらない(そもそも造兵設備は全部撤去して民家にする)。少しでも早く荘園数を増やして生産力を上げたほうが後々先に他の開発も進められる。
他にやることは酒場で武将チェックくらい。銀貨10で更新したときにレア武将は上に来るからスクロールバーを移動して確認する必要は無い。レア武将には金、銀、銅どれかのマークがついてるからそれを雇えばいい、無印はいらん。確率は10回更新したら銅が一人でるかでないかくらい。(課金1金貨で更新を50回くらいすれば金一人でるかでないか。いっぺんに金貨使うより1消費を繰り返したほうがいいような気がする。)
その他、待ち時間暇なら競技でもいじる。種類やルールが沢山あってめんどくさいから最初は放置でもOK、暇なときに覗く程度。どの競技も英雄や兵士になんの影響もあたえないから好きにいろいろ試すだけ。ちょっとしたアイテムもらえるくらい。
市場で1日一回無料で資源をもらえる。この時期の武将はぼさっとしててもかまわない。全力で荘園数11に向かうため他の事は結構どうでもいい。兵士1で内政すれば銀貨ほとんど消費せずに安いアイテムもらえるが別にしなくてもかまわない。

荘園の数は11が最高、9個目あたりから前線に作って造兵荘園にする。造兵荘園を作り始めたあたりから後方の荘園の民家を一つだけ撤去して騎馬生産設備を作って輸送車を作成しはじめる。
造兵荘園は倉庫、食料庫、どれか1種類の造兵施設5個、訓練所1個、残りはボーナスない土地でも資源生産設備(畑多め、食糧生産が他の2倍くらいになるように)、民家0
造兵荘園の各施設レベルが10になったあたりで兵士生産開始、常に兵士を生産し続けるだけの生産力がたまっているはず、資源は後方からもどんどん輸送してくる。このゲームの兵士生産速度はとても遅いので、開戦前のどれだけ早い時期から兵士を作り続けられるかがポイント。敵より少しでも兵士が多いと被害が少なくてすむのでどんどん戦力差が拡大する。造兵荘園ではゲーム終了までずっと兵士を生産し続けておく。
作成順は、まずはlv1兵を2000くらい作り内政や他のプレイヤーとの共同作戦要員(最初から上位兵作成でいくと序盤のNPC城攻めのころに間に合わないかもしれんから)を確保して、その後は技術研究(lv8)が終わっていれば上位兵を作り続けるのがいいのかな。兵士の維持費は無いので常になにか作っておこう。

<造兵荘園のポイント>
1. 前線に作る
2. 食料多めに
3. 1種の造兵施設を5つ作る
理由:
兵士の輸送コストがかなり大きい。兵士を輸送するには武将が率いて他の城へ出征する必要があるが、その時1城間あたり2ターン分くらいの食糧と300程度の英雄HPを消費する。また武将は1種類の兵士しか率いることができない。
食料は余ったら山賊狩りで武将のレベル上げに使えるので無駄にはならないが、足りないと絶望。
だめなパターン(後方の荘園に、資源生産が平均的で、4種類の造兵設備を作成)の場合
前線まで輸送で10回戦分くらいの食糧消費(資源生産が平均的で全部造兵にまわしていた場合、食料は作成コストの余り分しかないが、それだと大体5回戦分くらいだろう、つまり前線まで行くことすらできない)、4種類の兵士なので英雄は4人必要で各英雄HPを1500くらい消費する、後方2箇所でこんな都市があると兵士輸送だけで8人の英雄の行動力がなくなる。
また各造兵施設一つずつの場合一人の武将満タンにする兵士(lv3)を作成するのに1ヶ月近くかかる。1ヶ月もすれば前線の位置が変わってしまう。なので造兵施設は同一種5つ(1荘園5つが上限)作って一気に兵士を作りたいところ。
ここまで出来るのは全プレイヤーのうち2%程度かと思われる。
だめなパターンだが荘園展開をできるプレイヤーがその3倍程度。
90%以上のプレイヤーは兵士を生産しての戦闘や内政に参加することすらできないようだ。(やり方がわからない?)


中盤(荘園数11、各施設レベル10あたり)以降

造兵施設で兵士を作り続ける
そろそろNPC城攻めが始まると思うので、兵士の準備が出来ていたら参加する。
銀貨が潤沢にあるとおもうので、勢力施設へ寄付したり、内政で使用する(英雄lv上げになる)。このあたりからは資源や銀貨を無駄遣いしてもそれほど差はつかないだろうから、いろいろやってみよう。差がつくのは初期の荘園展開時くらい。
科学技術はメインで使いたい兵種のlvを上げ始める(Lv10で究極兵科1目標)、lv0から攻防lv10にするにはあわせて銀貨614万程度必要。
その後lv20を目指すか4種lv10で究極2を目指すかは好み。ただし究極2の4種のうち一つは象兵であるので、我々は一直線にこれを目指すべきである(笑)
ブラゲウォーズと違って象兵はパラメーター上(攻撃力、防御力)最強にみえた。兵種ごとに強化される陣形やスキルとかがあるから一番強いかどうかは分からない。象兵は攻城兵器施設で作成可能だが、攻城兵器が強くなる陣形とかスキルとかってレアそうだなぁ。逆にアンチスキルも少なそうだけど。
クローズベータではこのあたりで我が国が滅亡寸前だった、あと12時間あれば滅んでいただろう。このくらいのタイミングで国が滅ぶので内政一本だと何もせずに滅ぶ可能性あり。
この後は後方にある荘園をつぶしてボーナス地形が多い城へちょっとずつ移ったほうがいいのかな?


他国との戦い

戦力差があれば損害差がつくので、決戦で負けると巻き返しはできない。つまり温存せずに全力で戦う。もし決戦で負けた場合温存していた兵士は無駄死にするしかなくなる(1万の敵に対して2000程度で戦うと敵の被害は300~600程度)
他国との決戦は国内の全戦力を1点集中して戦うのが理想。
防衛側は城の防御度を上げておけば2倍程度の敵といい勝負
攻め2万を守り1万,防御度35万で防衛成功したが、攻め8万,防衛3万,防御度35万,援軍1万では防衛失敗、援軍ではなく最初からいれば何とかなったかも。
なお、8万で攻められて防衛失敗したあと24時間持たずに国が滅亡しそうになったが、その前にクローズベータが終了した。



ガイドに書いてないこと
世界地図で城にカーソルを合わせたときに出る資源の横の数字はボーナス地形の数(=城ランク)、半分は課金で封印された土地にある。奇数の場合余りは封印された土地に割り当てられる(3のときは開放されているボーナス地形は1個、残り2個は封印された土地)
最後の1城になるまで首都は攻めれない、最後の1個で逆転無理だから首都の防御意味無い
城の防御度がある限り城内に敵は進入できない、城門や城壁上にいる守備部隊に攻撃可能、弓や攻城兵器の射程が届けば城内の部隊へも攻撃可能。
城内に駐留にチェックを入れると城内から出ないが攻撃可能な位置に敵が来ると攻撃に行く(歩兵弓兵は城壁に上って攻撃するし、騎馬は城門に隣接したマスに敵が来ると攻撃に行く)
技能はクリックで一つ保護できる(上書きされない)
騎馬弓兵は城壁にのぼれない
兵士は攻撃したターンのみ兵糧を1回戦分消費するが、敵を倒しきったときは相手分程度しか食料を消費しない(兵士1をぶつけて食料切れを狙っても無駄)
食料切れると反撃すらしなくなる
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。