City


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




区マップ

  • A区(初心者エリア)
税率2%
会社レベル3以下の企業のみ開店可能
土地売買不可

A区は初心者保護のため特別に、 一切の競合が発生しません

政府の規定により、会社1社につき初心者エリアで6軒の店舗を開店できますので創業エリアに行ってください。

  • B区(創業エリア)
税率4%
会社レベル2及び3の企業のみ開店可能
土地売買不可

B区は初心者保護のため特別に、 一切の競合が発生しません

政府の規定により、会社1社につき創業エリアで6軒の店舗を開店できますので発展エリアに行ってください。

  • C区(発展エリア)
税率6%
会社レベル3の企業のみ開店可能
土地売買不可

C区は初心者保護のため特別に、 一切の競合が発生しません

政府の規定により、会社1社につき発展エリアで3軒の店舗を開店できますので商業エリアに行ってください。

  • D区(商業エリア)
税率8%
会社レベル4以上の企業のみ開店可能
1企業40店舗制限

  • E区(都心エリア)
税率10%
会社レベル6以上の企業のみ開店可能
1企業40店舗制限

  • F区(都心エリア)
税率12%
会社レベル8以上の企業のみ開店可能
1企業40店舗制限

  • G区(都心エリア)
税率14%
会社レベル12以上の企業のみ開店可能
1企業40店舗制限

  • H区(都心エリア)
税率16%
会社レベル16以上の企業のみ開店可能
1企業40店舗制限



議事堂

各区の議員・会社代表への立候補・投票・弾劾とその確認が出来ます。
また、左上の表示から"会社の勲章の申請画面"と"現在行われている選挙の一覧"へ移動出来ます。

  • ○区会社代表
立候補するには、選挙基金に、1,000,000コイン入金
商工会の会長か副会長である必要があります。
選挙期間は24時間、その間に最低1000票 複数の立候補者がいる場合は最高得票者が当選します。

1. 他人の世界チャンネルでの発言を禁止する権利を持っています。
2. 商工会の全メンバーの当区に所在する店舗には店舗割増が5%アップできます。

  • ○区議員
立候補するには、選挙基金に、2,000,000コイン入金
商工会の会長か、副会長である必要があります。
○区会社代表である必要があります。
選挙期間は24時間、その間に最低5000票 複数の立候補者がいる場合は最高得票者が当選します。

1. 担当区のいずれか1社に対し 全店舗を営業停止にする権利を持っています。
2. 他人の世界チャンネルでの発言を禁止する権利を持っています。
3. 商工会の全メンバーの当区に所在する店舗には店舗割増が10%アップできます。

  • 議長
立候補するには、選挙基金を3,000,000コイン入金
商工会の会長か副会長である必要があります。
○区議員である必要があります。
選挙期間は24時間、その間に最低10000票 複数の立候補者がいる場合は最高得票者が当選します。

1.いずれか1社が所有する店舗を営業停止にする権利を持っていますが、取り消すことも出来ます。
2. 他人の世界チャンネルでの発言を禁止する権利を持っています。
3. 商工会の全メンバーの全区に所在する店舗には店舗割増が20%アップできます。

○ 議員について
議員の任期は1週間です。
任期は議事堂で確認できます。

  • 議員巡回
  • 議員側
自分を招待することはできません。
議員側の拘束時間は1件につき5分。1回の巡回は20件まで。
なので、20件の巡回をすると1時間40分は次の巡回を行えない事になります。
1箇所の巡回につき、会長の体力を-1 会社の民衆支持率を+1されます。
コインなどの報酬はありません。

  • 店舗側
4時間以内に処理されなかった案件は破棄されます。
店舗側の巡回時間 4時間(広報部の人員拘束時間)
数値の上昇は
会社代表 士気+5 知名度(認知度)+10
議員   士気+15 知名度(認知度)+30
議長   士気+30 知名度(認知度)+45

依頼された方は体力を消耗して巡回してくれるので、日常クエストの1回だけのお願いの方が良いかもしれません。
士気や知名度をあげたい場合は文書発表などのPRの方が資金効率が良いようです。(議員以上だと依頼した方が良いかも?)

  • 弾劾について
弾劾勃発は、商工会会長(副会長では×)・地区委員・議員でなければ起こす事が出来ません
必要ないかもしれませんが、同商工会の議員に対しての弾劾勃発も可能です
また、弾劾勃発には100,000コインが必要となります

24時間の間に、総得票数の60%が弾劾を支持すれば空席になり、弾劾反対が40%を上回れば議員はそのまま在席します
(※現在100%の弾劾でも成功しない報告有り。詳細求む)



銀行

預け入れ・引き出し・借り入れ・ローンの4業務を提供しています
借り入れ条件にある通り、財務部のレベルに応じて利用できる銀行が増えます

注意点としては2つ
  • 店舗を担保としてコインを借りますが、その評価額が限度額範囲内に収まっていない場合、足りない時は借りられず、多い時には限度額上限以上は無視されます
  • 返済できなかった場合、担保物件は回収されます 自転車操業でもなんでもして、なんとか工面しましょう



福利センター

経営クエストの贈呈品や日常クエスト完了奨励品、勤勉値引き換えギフト等を保管している場所です
ここで受け取る事で、初めて自分の手持ちアイテムとなります

受け取り忘れにご注意を・・・



基金センター

選挙に立候補した人が提出した選挙必要準備金は、ここに基金として保管されます
基金センターは基金が余っている限り、会社レベル5以下の企業に対し5,000コイン程度を目安とした補助金を無償配布し、変わりに投票を促します

誰の選挙資金がどれだけ捻出されているのかなど、対立候補等の関係者が選挙戦略を練るのに使われます
一方、会社レベル5以下の企業にとっては、お金をばらまいてくれる嬉しい存在です



ヘッドハンティングセンター

会社レベル5以上の企業は、会社レベル5以上の企業に所属する全社員をスキル別に検索し、個別の社員に対し情報調査を行う事が出来ます
その後、コインやゴールドを用いてヘッドハンティングするという手順になります

ただし敵対企業以外にヘッドハンティングを仕掛ける事は、非常に険悪な関係を作り出す事になります
双方が合意の上での引抜きが行われることもあります



ランキング

各種ランキングが一定時間毎に更新されています
自分の位置は?商工会のメンバーは?ライバルは?等気になる順番を確認しましょう
会社レベルとランキングを比較する事で、自分の目指すべき方向性が見えてくる場合もあります






















ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。