工場について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲーム内説明文


  • 工場基本紹介
会社がレベル5に達すると工場を設立することができます。
工場は環境保護、エコロジー、省エネ、バイオ、人文主義の5種類のコンセプトに分かれ、それぞれ適した店舗向けの製品を生産し、できあがった製品は、直接あなたの会社の店舗に配達できます。
また定価販売やセール販売の2種類の方法により製品を販売して利益を得ることができます。

  • 工場レベルアップ
工場のレベルは10段階に分かれており、一定の条件を満たした時にレベルアップすることができます。
レベルアップするごとに店舗の「工場レベル割増」もアップします。

  • 工場人口
会社がレベル5になった時、工場の社員数は50人必要で、レベルが1つアップするごとに50人ずつ、最高400人となります。
工場設立時に必要な社員数は45人で、レベルが1つアップするごとに必要社員数が5人ずつ増えます。

  • 工場割増
工場設立後、対象店舗には「工場割増」が与えられます。レベル1から4まではレベルが上がるごとに5%の「工場割増」が与えられ、
レベル5から7までは10%、レベル8から9までは15%、レベル10になった時は20%の「工場割増」が与えられ、合計100%の「工場割増」を獲得できます。
どんどんレベルアップさせて最高の「工場割増」を獲得してください。

  • ブランド
工場がレベル10に達した時、オリジナルブランドを作ることができ、工場生産する製品も全てオリジナルブランドになります。
自社店舗1軒の在庫製品が全てオリジナルブランドになった時、その店舗には100%のブランド専門店割増が与えられます。

  • 部門紹介
工場は購買、製造、倉庫、営業、研究開発と5つの部門で構成されています。
そのうち購買部門は、原材料の仕入れを担当します。1つの原料で2つの製品を生産することができます。
倉庫部は原料の保管と製品の配送、営業部門は製品の販売、研究開発部門は製品の研究開発を担当しています。

  • 部門のレベルアップ
部門のレベルは10段階に分かれており、経験値が一定の条件を満たした時(部門の経験値は工場経験値の右横にあるプラスボタンをクリックして増やします)、
高級管理職がいる時、レベルの右横にあるボタンをクリックしてアップさせることができます。

  • 部門効率
部門効率は基礎効率と付加効率の2つで構成されています。基礎効率は社員レベルの影響を受けるため、社員レベルがアップするほど基礎効率が高くなります。
全ての社員がレベル5に達した時、基礎効率は100%に達します。各部門に高級管理職1名を任命すると、相応の付加効率を得ることができます。

  • 部門効率の影響
部門効率は部門により異なる影響を与えます。購買部門の効率は仕入れ時間に影響し、製造部門の効率は1日の製造数に影響し、
倉庫部門の効率は在庫上限数に影響し、営業部門の効率は1日の販売数に影響し、研究開発部門の効率は1日の研究開発数に影響します。
部門効率が低すぎると、その部門は正常に稼動できません。それぞれの部門の効率が均等になれば、工場全体の運営が良好になります。

  • 配送、セール、オーダー
倉庫部は時間と数量の制限なしに製品を各店舗へ配達できます。
営業部門は「セール」と「オーダー」を実行します。「セール」とは、工場製品を固定価格でシステムに販売する方法で数量の制限がありません。
「オーダー」とは、ユーザーが価格を設定し、製品を必要とするユーザーに販売することで、1日に1回のみ実行可能ですが、取り消しして何度も操作することが可能です。
1日の「セール」と「オーダー」の総数には制限があり、営業部の効率により決まります。
「セール」と「オーダー」は時間制限を受けず、ユーザーが「オーダー」した製品が購入または「セール」された時に随時販売できます。

  • 在庫
倉庫部門の在庫が上限に達した時、製造部門は生産を一時中止しますが、商品の在庫または販売を調整することで再び生産を開始します。


工場の種類


エコ工場、グリーン工場、省エネ工場、バイオ工場、人文工場の5種類があります。

エコ工場
工場概要: エコ商品を生産することができます。この商品は仕入れ率40%の店舗に適しています。
該当店舗種類: ヘアサロン、マッサージ店、美容サロン、病院。
ゲーム中表記: 美容院、マッサージ店、エステサロン、病院。36人店舗用
工場建設コスト: 4,500,000 コインまたは 450 ゴールド
工場賃料: 9,855 コイン/日
設備維持: 900,000 コイン/週

グリーン工場
工場概要: グリーン商品を生産することができますこの商品は仕入れ率45%の店舗に適しています。
該当店舗種類: 鍋もの屋、西洋レストラン、中華レストラン。
ゲーム中表記: 鍋料理、洋食レストラン、中華料理。30人店舗用
工場建設コスト: 6,000,000 コインまたは 600 ゴールド
工場賃料: 9,855 コイン/日
設備維持: 1,200,000 コイン/週

省エネ工場
工場概要: 省エネ商品を生産することができます。この商品は仕入れ率50%の店舗に適しています。
該当店舗種類: ファーストフード店、フィットネス、バイキングレストラン、ネットカフェ、韓国料理店、日本料理店、バー。
ゲーム中表記: ファーストフード、フィットネス、食べ放題、ネットカフェ、韓国料理店、日本料理店、BAR。24人店舗用
工場建設コスト: 8,000,000 コインまたは 800 ゴールド
工場賃料: 9,855 コイン/日
設備維持: 1,600,000 コイン/週

バイオ工場
工場概要: バイオ商品を生産することができます。この商品は仕入れ率55%の店舗に適しています。
該当店舗種類: 洋服店、カフェ、ボーリング場、ゲームセンター、カラオケボックス、スーパー、書店、メガネ屋、ベビー用品店、ホテル、ゴルフ練習場。
ゲーム中表記: 服飾店、喫茶店、ボーリング場、ゲームセンター、カラオケ、スーパー、本屋、メガネ店、マタニティショップ、カーショップ、ホテル、ゴルフ練習場。18人店舗用
工場建設コスト: 10,000,000 コインまたは 1,000 ゴールド
工場賃料: 9,855 コイン/日
設備維持: 2,000,000 コイン/週

人文工場
工場概要: 人文商品を生産することができます。この商品は仕入れ率60%の店舗に適しています。
該当店舗種類: ギフトショップ、コンビニエンスストア、ビリヤード場、デジタルプリント店、CDショップ、オモチャ屋、映画館、薬局、料理学院、英会話学院、音楽学院。
ゲーム中表記: ギフトショップ、コンビニ、ビリヤード場、プリントショップ、レンタルショップ、トイストアー、映画館、薬局、クッキングスタジオ、英会話学校、音楽教室。12人店舗用 
工場建設コスト: 12,000,000 コインまたは 1,200 ゴールド
工場賃料: 9,855 コイン/日
設備維持: 2,400,000 コイン/週

工場によって生産した商品を納入できる店舗が決まっています。なので工場建設コストや維持費が安いからと言って自分が多く所有する店舗と異なる工場を建てても膨大な維持費を食うだけの金喰い虫になります。
またバグなのか、現在左の会社資産及びフォーブスランキングで表示される会社資産に工場建設コスト(会社情報にある工場価値)が含まれていません。工場を建設すると少なからずランキングが一時的に下がります…

工場運営


下に先達が書いてくれているのですが、私なりの運営方法を記載しておきます。

まずは効率を上げるためにとにかく工場職員のレベルを上げなくてはなりません。職員のレベルを上げて効率を上げないと全てが全然回らなく、非常に効率の悪い膨大な維持費を食うだけの存在になります。各部門の全員のレベルを上げたのち、早急に見習いアシスタントを任命するべきです。
社員レベルが1以上でスキルを何か一つ持ち、かつステータスが全て75以上の職員を任命することができます。

条件を満たしたら各部門のレベルを上げましょう。
部門のレベルを上げるのに経験値が必要になりますが、初めの内は製造で自然に溜まるのを配分するだけで十分かと思います。
どうしても足りなければ日常クエストの報酬でもらえる事のある工場経験券(工場経験値が50ポイント上がります)を使用すれば良いですが、レベルが低い内は仕入れ・製造・配送していればすぐに溜まると思います。

部門を2に上げると今度はそれぞれの部の上級アシスタント(仕入れ・製造・貯蔵・販売・研究開発)を任命します。
その部のレベルが2で見習いアシスタントを任命済みであること、社員レベルが2以上でレベル2のスキルを2個持っていなければなりません。
各部門の職員のレベルを上げるのと、この上級アシスタントを任命してその工場レベル(この場合だと1)での効率を最大にしてから初めて工場レベルを上げた方が良いです。

なぜなら下にも書いてある通り、工場レベルを上げると維持費が跳ね上がります。正直工場レベルが低いうちは赤字を垂れ流しにする存在だと思います。
超長期的に見て、将来工場レベルやブランド(レベル10にならないと作れませんが…しかも工場からの製造品が店舗の在庫の全てにならないといけない)による割増や仕入れのコスト削減などで黒字になると思いますが、果てしなく遠い道のりになりそうです。
運営・育成にかかる手間を考えると、思い切って建てないのも一つの経営戦略かもしれません。
少なくとも会社レベルが6以上になってから建てても遅くはないと思います。

工場レベルUP条件とか各部門のレベルUP条件とかってここに書く必要あるでしょうか…
会社の部門とかは転記あったようですが…
めんどいかも…

あと部門を育てる優先順位ですが
購買部=倉庫部>製造部>販売部=研究開発
が良いと思います。

購買は仕入れの速度と量に関係している…はず
倉庫は言うまでもなく原材料及び製品の在庫個数の上限を上げる
製造は製造効率が上がる…はず
販売は低レベルの内は自店舗で全て消化するので必要はない
研究開発は経験値を上げていきます

ただ、1部門だけ特化して育てるのも良くないです。
ゲーム内説明文にもありましたが、各部門がなるべく均等な効率にしないとどうも工場の運営がうまくいかないようです。数%の誤差なら大きな問題はないのでしょうが、二桁とかになると恐らく効率落ちるはずです。



工場について検証しました。

建築はレベル5以降可能です。
工場は五つの部門(購買部、製造部、倉庫部、販売部、研究開発部)にわかれます。

それぞれ以下の用途、効果があります。

 購買部・・・商品の元となる原材料の購入。調達価格は小雨時189/一個
 製造部・・・原材料から商品の製造
 倉庫部・・・在庫枠と各店舗への配送
 販売部・・・商品の直販が可能。販売価格は最大227/一個(工場レベル2、販売部レベル2です)正直現段階では意味がないです。
 研究開発部・・・謎。経験値があがる?

レベル1で930ぐらいの在庫が所有でき、この枠のなかで原材料と、工場が製造する商品をやりくりすることになります。
在庫枠すべてを原材料で埋めると、商品を製造する余裕がなくなるため、実質製造できなくなります。なので、購買部での原料調達は在庫枠の半分~7割ぐらいに留めるように
しましょう。

工場が製造できる商品は、店舗在庫として出荷できます。
出荷は即時に行われるようで、基本は製造>店舗への出荷がメインになると思います。

部門のレベルをあげることで、各部署の効果や生産量を高めることができます。
また、各部門にアシスタントを設定することができ、それによって効果を高めることも
できます。(見習いで社員レベル1、なんでもいいのでスキル一つ覚えている必要がある。)
そのほかに、部門に所属する社員のレベルやスキルもそれに加わります。

工場自体存在するだけで維持費が一週間に一度発生します。
具体的には、以下の通り

1レベル 週1M
2レベル 週2.4M

それ以降は未到達のため不明です。

例として、私の工場の場合各生産量は以下の通りです。
(工場レベル2、各部門レベル2、各部門見習いアシスタント就任済み)

調達量・・・1301件/日
製造量・・・1355件/日
在庫量・・・1192件

維持費・・・2.4M

やってみてわかったことは、工場レベル自体は上げず、部門レベルとアシスタント
枠を埋めきることを優先したほうがいいですw

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。