規約違反の可能性があるソフトウェア使用


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

修正パッチに使用しているソフトウェアの規約違反について

修正パッチで使われているソフトウェアが営利目的での使用の場合有料のシェアウェア版を使わなければならないのだが、フリー版を使っているという指摘がでる。
※ゲーム本編で使っているものは同人作品の場合は無料で使用していても良いとのことでこちらは問題なし。

以下2ちゃんねるのスレッドより引用
98 名前: 非購入者 [sage] 投稿日: 2010/12/11(土) 12:01:00 ID:npqEweh20
■ NScripterの使用条件について ■
  • 無料配布であれば企業/個人の区別や配布方法を問わず無料でお使いいただけます。
  • 商業流通作品の販売の際には、使用料を一作につき40万円いただきます。
 ただしメールで個別の値段交渉には応じます。
  • 同人流通作品の販売に関しては無料とさせていただきます。
 特に作者(高橋直樹)への報告の義務はございません。
 同人誌即売会での販売はこの条件に含まれます。

同人の定義が難しいので、どうしてもあいまいな領域が出来てしまいますが、
無料か有料か悩むようでしたらメールをください。相談しましょう。

商業流通作品/同人流通作品を、さしあたって次のように定義します。

  • 商業流通作品
 ・ソフ倫、メディ倫等の自主規制団体の審査を受けた作品
  • 同人流通作品
 ・自主規制団体の審査を受けずに販売されている作品

商用禁止ツールってどこソースなん?
実際の表記と違うツール使ってたってこと?

99 名前: 下手 [sage] 投稿日: 2010/12/11(土) 12:07:36 ID:gASPEGAh0
それじゃなくてパッチのほう
パッチ起動すると↓がしっかり表示されてる

udm Free Edition (営利を目的としない個人利用に限定されたライセンスです)

100 名前: 下手 [sage] 投稿日: 2010/12/11(土) 12:10:11 ID:gASPEGAh0
差分ツール公式から

▼ ソフトウェア区分
udm差分ファイル作成ツール - Free Edition
フリーソフト
[ 使用条件 ]
個人かつ営利を目的としていないアプリケーション、またはデータに対して使用するのであれば、 自由に利用する事ができます。法人での利用はできません。

udm差分ファイル作成ツール - Professional Edition
シェアウェア 2,100円(税込)
※ 試用可
[ 使用条件 ]
法人または個人でも営利を目的としているアプリケーション、またはデータに対して使用する場合、 ライセンス登録を行う必要があります。

引用ここまで

その後、ソフトウェア製作メーカーに問い合わせメールを送った人が返信の内容を書き込む


以下2ちゃんねるスレッドより引用

192 名前:下手[sage] 投稿日:2010/12/14(火) 02:44:09 ID:fhS+U6ZC0
みんな乙です!
とりあえず自分は規約違反についてメーカーに問い合せてきた。(担当はタ○カ氏)
案の定トモヨシ氏は真っ黒だったよw
ご質問いただきました通り、同人ソフトであっても差分の基となるソフトが販売されている場合は、
プロフェッショナル版を使用していただく必要がございます。
試用としてフリー版を使用する事は問題ございませんが、差分ファイルを配布する際にはフリー版の使用はできません。
ご不明な点がございましたらご連絡ください。よろしくお願いいたします。
(以下引用略)
※引用内の一部人名を編集させて頂きました。

また、有志によってパッチファイル展開時のスクリーンショットがアップされ、この修正パッチが無料版を使ったものと確認される


パッチファイル展開時のスクリーンショット
udm Free Edition (営利を目的としない個人利用に限定されたライセンスです)の文字が確認できる



12月14日現在、トモヨシ氏から正式な説明は一切ない状態なので、ソフトウェア製作メーカーとこの件に関してやりとりをしているかどうかも不明である。


12月23日深夜に新たな修正パッチと共にアップされた謝罪にてトモヨシ氏の認識漏れであったこと、また既に販売元に謝罪しており新たな修正パッチにはシェアウェア版を使っているという説明がされた。
添付ファイル