フィールド


バトルモードが執り行なわれるフィールド。
モンスターチェスの名の通りチェス盤と似ているが、
高さや地形、罠などの概念があり、広さもフィールドごとに違う。

キャンペーンではキャラクターごとにフィールドは決まっているが、
フリー対戦・2P対戦では自由に選べる。



  • NO.1 クライシスの丘
  • NO.2 空中庭園
  • NO.3 ドマの遺跡
  • NO.4 国境
  • NO.5 ゴルゴナの谷
  • NO.6 キュレネーの森
  • NO.7 エレボス河
  • NO.8 ネメアー砂漠
  • NO.9 勇気の橋
  • NO.10 最後の砦
  • NO.11 ゾーク城



各ページの表記について

フィールドはすべてテーブルで表記する。
それぞれの書き込みの詳細は以下のとおり。

  • 水色 ・・・手前側プレイヤー陣地
  • ピンク ・・・奥側プレイヤー陣地
それぞれのプレイヤーの陣地。初期配置の範囲。
一部モンスターの特技や金のタマゴの移動範囲にも関わっている。

  • ・・・障害物
木、植木、岩、柱など。
移動不可、停止不可。遠距離攻撃系の特技の範囲を遮ったりもする。

  • ・・・水中マス
基本的には移動不可停止不可だが、すいちゅう族は普通のマスと同じように通れる。
また、とり族・りゅう族も通過できるが、停止することはできない。
とり族は1マス1マス水上を歩き、りゅう族は跳び越すという違いがある。あまり意味はないが。

  • 数字・・・高所
1は高さ1、2は高さ2。無表記は0。
移動には高さに応じて移動力を1ずつ多く消費する。降りるときに増えるということはない。
敵より高い位置にあると、攻防のとき与ダメージ量は高く被ダメージ量は低くなるため基本的には高所が有利。
高低差が2ならより有利だが、3あると互いに攻撃できなくなってしまう(高低差が3もある箇所は限られるが)

  • ダ・・・ダメージうけマス
ダジャレ。説明書では「ダメージマス」表記。
停止したコマは現在の体力の10%ぶんダメージ(小数点以下切り上げ)。
狙いすました位置にあるため、忘れてると結構踏む。

  • 移・・・移動力ダウンマス
停止したコマの移動力が3ターンのあいだ3ダウンする。移動力が0になれば当然移動は不可。
狙ってやらないとまず陥ることはないと思うが、効果は重複するので注意。
勇気の橋の橋の上や最後の砦の中央付近など、戦況次第ではわかっていても踏まなくてはならない場面もあり、結構イヤ。

  • 再・・・再行動マス
停止したコマはもう1度行動できる。
敵地に移動するための中継地点や、特技を1ターンで放つなどに。
実質1ターン余分にもらえる事になるので、戦略的には大きい。
が、場所は決まっていても 出現するかどうかはランダム なため、注意が必要。
効果を期待してわざわざ踏みに行って、1ターン無駄にしてしまうとしょんぼり。

  • 卵・・・タマゴ入手マス
停止するとタマゴをレア卵を入手できる。種類はランダム。
入手できる種類に関してはブリードモード参照。
出現条件は不明(前回のバトルで勝利すると出現?)。
出現場所は恐らく 完全にランダム なので、 現状フィールドのページには記載していない。
条件・場所の情報があれば追記お願いします。