トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラレコスレのみなさんいかがお過ごしでしょうか?もう何人目になるかわからない人柱α号です。
数々のドラレコを輸入しては色々失敗してきた当サイト管理人ですが今回もまた失敗です。
なので大したまとめでもなく適当に書き綴って終了したいと思います。
今回のご報告は時期が悪い今は買うな!をはるかに超える中華製品特有のいい加減な販売方法にやられました。

まるでグルポン汚せちに匹敵する売り方です。

結論から言えば買うな。絶対買うな。日本で売られるようになっても騙されるな
というある意味営業妨害的なまとめサイトでもあります。


輸入はいつもこんな感じ
外観
中身
内容物
全体図
裏面
背面
側面①
側面②
正面
サーフィン


内容物
色々貼っても意味がないので割愛しますが。問題の内容物。
マウント部がなんと磁石。
そらもう磁石。
しかも我が家のキッチンタイマーが冷蔵庫に張り付いているくらいの微妙な磁力。
事故したらドラレコだけどっかに飛んでいくのは間違いありません。
取り付けた所。(左側:今回のCG2000、右側:韓国製DRS2000SE)
実際、DRS2000SEと形状も仕掛けもソックリなので同じ物かと思うくらいですが、今回の中華製の方がツヤがあって微妙にプラっぽい印象です。
まぁ、安物臭がプンプンしているので怪しいとは思っていたのですが・・・

CG-2000とFS2000を買ってはいけない理由。

まずはCG2000の販売ページをご覧ください。
とってもリーズナブルで怪しいです。
そして問題のスペックですが・・・
丁寧に解説しようかと思ったのですがめんどくさいので翻訳に突っ込んだものをコピペしました。
項目仕様
原産地:広東省の中国(本土)
ブランド名:CGを電子
モデル番号:CGを- 2000
認証:CEは、FCCの
カラー:黒
センサー:5000000ピクセルのCMOS
記録解像度:1,280 × 720ピクセル
最大 録画フレームレート:60fpsの
ビデオフォーマット:AVIファイル
リアルタイム再生:はい
MicroSDカードソケット:最大32GBをサポート
録音モード:自動記録の時、車...
USBポート:のコンピュータに接続して...
消費電力:車のシガーライターポウ...

2010年最新! データレコードを旅する最初のシーンの車のブラックボックス
仕様:
ビデオ録画機能
デジタルカメラ機能
ビデオ再生機能
内蔵5000000ピクセルの高解像度カメラ
記録解像度:
1,280 × 720ピクセル
960 × 720ピクセル
640 x 480ピクセル
録画フレームレート:60/50/40/30fps
AVIビデオフォーマット
サポートのリアルタイム再生
SD / MMCカードソケットは:最大32GBをサポート
録画モード:自動記録は車の電源が入っているとき
内蔵マイク
メモリがいっぱいになっている場合サイクリングが自動的に記録し、上には、書き込み
USBポートは:アップグレード、バックアップ用コンピュータに接続する
軽量車のシガー電源
簡単にインストールするには
車の電源がオフになっている場合は、リチウムイオン電池は、データを保存する時間を提供するために10秒間電源用電力を供給します
動作電圧/電流:5VのDC/400mA
コントロールボタン:レコード、メニュー、再生、およびリセット
接続ポート:USBポート、AV出力、5VのDC入力ポート
電源入力:5V DCの
電源は車の充電器によって供給さ
マイクは:含まれる
パッケージの内容:デジタルビデオレコーダ、ブラケットと吸盤、車の充電アダプタ、AVケーブル、ユーザーマニュアル(英語)
外形寸法:11.5 xは4.6 ×横3cm






このスペックはZX-DRS1200の仕様に良く似ており、見方によってはZX-DRS1200にGPSとイベント録画が付いた機種に見えました。
ZX-DRS1200はmini病はあるものの高画質なのでDSR-2000SEと併用して使用するには十分な能力を持っています。欠点は壊れやすいですが・・・
で、CG2000に期待して1万2千円を突っ込んだわけです。
その結果
 ↓

新型ドライブレコーダーCG-2000とDRS-2000SEの比較 VGA@30fps
http://www.youtube.com/watch?v=uiycb-MiNl8
新型ドライブレコーダーCG-2000とDRS-2000SEの比較 MEGA@5fps
http://www.youtube.com/watch?v=idOEWuv2cHU
ZX-DRS-1200動画CG-2000とDRS-2000SE比較用
http://www.youtube.com/watch?v=Niu85T9Q0Lw
とりあえず単純につなげて比較用に上げてみました。
前半は今回の新型で後半は韓国製、多分cmosのサイズが小さくてレンズの焦点が合っていないものと推測。
どうしても良い所を上げるならGPSアンテナが別なのでノイズで位置情報が入らないとかの問題は回避できる
あと、安いくらいが利点。
GPSやイベント録画にこだわらなければZX-DRS-1200の方が圧倒的に安くて画質がいい。


ZX-DRS-1200の画質どころか、仕様はDSR-2000SEと同じ。60fpsなんて出りゃしません。
更に画質は赤みがかってピンポケゴミ画質。DSR-2000SEに似ているのは形だけでmini病まで発症。
販売ページのウソにまんまと釣られた訳でございます。
こんなのだからチャイナは3流国家をいつまでも返上できないのだなと思いつつ、騙された間抜けなヒトバシラーαです。
aliexpress.comではDRS-2000SEに似た形状でCG-2000やFS-2000 ESINO FYP1051 AV-CR1100などなど
色々な名前で同じ形状の機種が出回っておりますが全てこの画質と機能だと思って差し支えありません。
DRS-2000SEのOEMもしくは廉価版ではないかと思っています。

ビュアーについてですが・・・
オリ
パク

はい、報告は以上です。

磁石で取り付け

とか

GPSアンテナの処理の糞っぷり

とか

電源ケーブルが1mちょいしかない短さ


なんて販売ページのウソに比べれば微々たるものです。
そろそろ中華は手を出すのはやめにしようかと思う今日この頃。
皆さんは事故の無いよう安全運転でお過ごしください。




















































チャイナ死ね!
まんべんなく死ね!