ワンダーズ/Won-dozen


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ワンダーズ」をカード名に含むモンスター群。元ネタは日本における十二支の生物たち。
十二支を元ネタにしているため、獣族・獣戦士族のものが多い。
融合モンスター以外の全モンスターに共通して、以下のような効果を持つ。

このカードを手札から捨てることで○○する。
「ワンダーズ」と名のついたモンスターの手札から捨てることで発動する効果は1ターンに1度しか発動できない。

平たく言えばシリーズを通して1ターンに1度だけ使える魔法カード感覚のような効果を内蔵している。
このカテゴリ最大の特徴として、手札でもフィールドでも効果を発揮することがある。
サポートカードには墓地のカードをコストにするカードが多いために墓地にいても侮れない。
さらに除外ゾーンに関与するカードも少数ながら存在するため、基本的にデッキ以外のどこにいても相手にとっては安心できないことになる。
そのため相手の除去はさほど気にせずに立ちまわれる。

しかし逆に手札、フィールド、墓地、除外ゾーンのいずれかが完全に使えなくなると急に弱くなる。
特にほとんどのサポートを封殺する《王宮の鉄壁》には滅法弱い。
また、ドローや墓地肥やしといったデッキ圧縮は苦手なのでデッキに眠っているカードを掘り起こす作業が大変である。

ちなみに、遊戯王デュエリストレベル認定掲示板のオリカ掲示板に投稿されているこのカード群のの英語名はWonders'になっている。
しかし元々「ワンダーズ」が英語で12を意味するOne-dozenとかけたネーミングだった。
そのため、ここでの英語表記は変更されている。

  • 「ワンダーズ」と名のついたモンスター


  • 「ワンダーズ」に関する効果を持つカード
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。