軍団ポリシー 補足


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

補足

  • ログの保存方法について
  チャット欄の一番右にあるボタン
  (画面と矢印が描かれたボタン)をクリックし、
  チャット欄を画面外に出してください。
  すると、ふきだしに「・・・」が描かれたボタンがあるので、
  そこをクリックしてください。
  ポインティングした時に
  「チャットをファイルに保存:オン」と出ていればOKです。
  なお、ログは以下のフォルダに保存されています。
  (インストールフォルダ)\AC\user\chat

  • 退団時に伝言欄が使用不可である理由
  退団した時点で退団した団員が記載した情報は消えてしまうので、
  退団の際はメール等の方法で連絡をお願いします。

  • 不信任決議に伝言欄を使用する理由
  ここに記載した情報を投稿者以外の人間が削除した場合、
  (一応団長は消せます、副団長は不明です)
  次回ログイン時に削除実行者とその旨が表示されるので一発でバレます。
  そういった意味から公正な投票が可能と考えました。

  • 不信任決議の期限が1週間である理由
  伝言欄に記載した情報はある程度時間が経つと消えてしまいます。
  正確な消滅日数は不明ですが、大体2週間前後は持つようです。
  投票が消えてしまうと非常にマズイので、安全策を採って1週間としました。

  • 「都市設立」と「都市戦」周りの言い回しの補足
  定義をよく確認していただけるとお分かりになるかと思いますが、
  病院や飛行場の建設時に都市のLvを上げることは問題ないです。
  またこの定義ですと、ゴールドラッシュイベント時などに都市のLvを上げて、
  イベント期間中不可侵バリア張りっぱなしで探索しまくる、
  といったことも問題ない形になっています。

  • 不信任決議についてのマシューの考え
  なかなか実行したくてもしにくい部分があると思いますので、
  現団長として考えを述べておきます。
  不信任案というと色々と引いてしまう部分があるとは思いますが、
  私としては、自分の作った規約が正常に機能して自分が団長を退くなら、
  それは大変喜ばしいことだと考えています。
  恐らく最も実行が困難であると思われる規約が見事に機能したわけですし^^
  なので、自分に対しての不信任案の提出に対して負い目を感じる必要は無いです。
  むしろ、なんか変だと思ったならばどんどん不信任案を提出していって下さい^^
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。