※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




ボフ ボフ ボフ ボフ ボフ ボフ……

草木も眠る丑三つ時。私は寮の裏庭にある大木の前に立っていた。
大木には縄で固定された物体がある。巨大なうさぎのぬいぐるみ(ピンク色)だ。
えっ? アニメで見た事ある?
じゃあ、代わりに括られる?


ボフ ボフ ボフ ボフ ボフ ボフ……

私の知性を駆使して入手した、今の気分に相応しいそれは静寂を破り続ける。
普段、舞はこんな行動を取ったりしない。言葉を武器に相手をねじ伏せるからだ。
でも今回の相手は言葉を武器に出来ない。飄々とかわして武器を破壊してしまう。


ボフ ボフ ボフ ボフ ボフ ボフ……

非力な拳がぬいぐるみに吸い込まれていく。
どうしようもない苛立ちと悔しさはこの行為をより悲しいものにさせている気がした。




(+▼v▼)<幼さ故の行為でしゅ保全




TOP