※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ……

草木も眠る丑三つ時。
私はなるべく物音を立てないように行動していた。
目的地に到着し忍の如く塀を越える。えっ? 何処かって?
共犯になる覚悟ある?


ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ……

ある場所に着くと壁伝えに垂れている紐を引っ張った。
かしゃんと音を立てて目の前に下ろされる縄梯子。繋がる先は……グフッ。


ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ ソロリ……

様子を窺いながら見るその場所は私にとっての桃源郷。
数日の内にその場所を奪還することを窓越しに誓うと私はその場所を後にした。




ノk|+▼-▼)<手段は選ばない保全だカンナ






TOP