※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



千聖「犬なんて恥ずかしいです もう着替えてもいいですの?」

早貴「みーたん? なにそのボール」
舞美「ちさとー これっ取ってこーい それっ」

千聖「おっしゃぁー!」
・・・・・・
千聖「ボール取ったどぉ~ もいっかい!もいっかい!」
・・・・・・
千聖「わたくし何をしていたのかしら?」

舞美「まだ千聖は完全にすべてが失われてないみたいだね」
栞菜「えぇぇぇ せっかくだから このままにしておこーよー」



舞「千聖ちゃんばっかりいいなー」

舞美「舞 そういうんじゃないの」

舞「だってさ 千聖ちゃんさ みんなに・・・心配してもらってさ」
舞「舞だってさ グスッ 舞だって」

舞美「ちょっと もう中学生でしょ そんなんで泣かないの」

舞「う゛~ お姉ちゃんのばかぁ~」

早貴「追わなくていいの? つかお姉ちゃん?」

舞美「うーん ここで追っても解決にならさいだろうし」
舞美「ま おやつの時間に戻ってくるでしょ」


スタッフ「大変です!萩原さんが階段で転倒しました!」

早貴「ギョエー」

舞美「あたー そーきたか まったく・・・」
舞美「みんな 一緒に来て」



千聖「舞さん どうしてしまったのかしら・・・」

梅田(お前が言うか それ)
梅田「とにかく行くよ 怪我がなければいいけど」

栞菜「千聖さま~ まってくださいまし~」


舞美「舞 怪我はない?」

舞「なんのことでござりますでらっしゃいますの?」

舞美「ちょっと アンタまでキャラ変わっちゃったの?」

スタッフ「実はこの階段 呪われた階段なんです・・・」
早貴「あー ハイハイ 悲劇的階段ね そういうのいいから」

千聖「舞さん お怪我はないですか?」

舞「なんともないでございますですわ 千聖さんはあっちいってですわ」
千聖「そうおっしゃらずに・・・ こちらへ・・・ ボソボソボソ な?」


梅田「どうしたの? 舞ちゃん いま顔が真っ青になったけど」

舞美「えー 打ち所とか大丈夫なの! 舞 平気?」

舞「あ えと 平気・・・ うん 平気 ちっさー アタシ・・・ 平気・・だから・・」

舞美「どしたの? 痛いの? 震えてるみたいだけど」



TOP