※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



千聖「よかったですわ 舞さん無事でなによりです」
舞美「ホント 一時はどうなるかと思ったけどね」
舞美「舞 ごめんね そんなに寂しい思いしてるとは気づかなくて」

舞「え いい もう大丈夫だから ゴメンね」

舞美「じゃ 帰ろっか」

早貴「千聖 舞ちゃんに何か言った?」
千聖「何がですの? 怪我はありませんかとお尋ねしただけですわ」

早貴「そっか てっきり千聖が舞ちゃんに何かヤバいことでもいったのかと思った ハハハ」
千聖「そんなことあり得ないですわ 早貴さんったらご冗談を」

えりか「舞ちゃん あとでアタシとお風呂入ろっか」
えりか「いろいろ確認したいことあるっし・・・ね」



舞美「一時はどうなるかとおもったけど 千聖がいてくれて助かったよ」

千聖「そんな 舞さんのお気持ちも解ります」
千聖「舞美さんはお姉さんのような存在ですから」
千聖「わたくしよりも舞さんにお気遣いお願いしますわ」

舞美「このぉ ちっさーはいい子だなぁ もうカワイイじゃないか」

千聖「舞美さん 恥ずかしいです・・・ そんなに激しくされては」

舞美「ところで舞には何を言ったの?」

千聖「何も申し上げたりしてませんですわ 気になるようでしたら舞さんにお尋ねになってはいかがです?」

舞美「いいよ別に 興味ないから」



TOP