※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トーマス・シュトゥルート(Thomas Struth)



トーマス・シュトゥルート(1954年ドイツ、ゲルダーン生まれ)はドイツ生まれの写真家であり、精密な都市風景描写、アジアのジャングル、家族写真と幅広い作風を持っている。アンドレアス・グルスキーと共にドイツ人の中では世界中で展示され、作品の売買をされる芸術写真家である。シュトゥルートは近年ベルリンを中心に活動している。




職歴

ドイツのゲルダーンに生まれシュトゥルートは1973年から1980年まで Dusseldorf Academy において学ぶ。1976年にベッヒャー夫妻の写真教室が開かれる前までは Peter Kleemann とゲルハルト・リヒターの下で絵画を学んでいた。1978年、彼はニューヨーク現代美術館(MoMA)PS1で制作するための奨学金を受け取った。初期の彼の作品は、日本、ヨーロッパ、アメリカの路上を撮影した巨大なモノクロ写真で構成されていた。摩天楼の撮影もまた彼の特色であり、多くの写真家が惹かれたように人々と現代的な環境の関係に興味を抱いた。


1980年代半ば、シュトゥルートは新しい局面に入った。彼は家族写真を撮り始めたのだ。これは精神分析医の Ingo Hartmann との出会いからの変化である。その結果、これらの作品は写真の後ろに横たわる社会的な動きを含んだような写真になった。

1990年代、ドュッセルドルフを中心に活躍し評価を高められていた頃、そして1997年、彼はニーダーザクセン州の Spectrum International Photography Prize を受賞した。2007年、彼の作品「Pantheon, Rome(パンテオン、ローマ)」(1994)はニューヨークで開催されたクリスティーズのオークションにおいて100万ドル以上の値段で落札された。


1993年から1996年にかけて、彼はドイツのカルルスルーエにあるStaatliche Hochschule fur Gestaltungにおいて教鞭を取っている。




展覧会

1990年、アメリカはシカゴの The Renaissance Society にてシュトゥルートはアメリカで初の個展を開いた。彼は2003年、ニューヨークのメトロポリタン美術館で作品を展示した。この時に中心になったのは美術館シリーズで、人々が教会や美術館などの公共物に入っていくところなどを撮った一見普通のショットを展示した。2007年、彼は現代美術家として初の展示をマドリードのMuseo del Pradoで行った。



参考文献

Unbewusste Orte / Unconscious Places, Berne 1987
Museum Photographs, Munich 1993
Strangers and Friends, 1994
Stefen Gronert und Christoph Schreier: Thomas Struth. Strasen. Fotografie 1976 bis 1995, Kunstmuseum Bonn, Cologne, 1995.
Portraits, Munich 1997
Still, Munich 1998
Struth, Munich 2000
Thomas Struth ? My Portrait, 2000
Lowenzahnzimmer, Munich 2001
New Pictures from Paradise, Munich 2002
Photographien 1977-2002, Munich 2002
Pergamon Museum, Munich 2004
Museum Photographs, Munich 2005
Les Museum Photographs de Thomas Struth. Une mise en abyme, Paris/Munich 2005



主な展覧会

1987 Kunsthalle Berne
1987 Westfalisches Landesmuseum Munster, Participation a Skulptur.Projekten
1991 Carnegie Museum of Modern Art, Pittsburgh, USA
1992 Kunstsammlung Nordrhein-Westfalen, Dusseldorf / Participation a Documenta IX, Kassel
1992 Hirschhorn Museum at The Smithsonian Institution Washington DC, USA
1993 Kunsthalle Hamburg
1994 Institute of Contemporary Arts Boston, USA
1995 Kunstmuseum Bonn
1997 Sprengel Museum, Hannovre
1998 Stedelijk Museum Amsterdam
2000 Spazio Oberdan, Milan
2000 National Museum of Art, Tokyo & Kyoto
2001 Haifa Museum of Art, Israel
2001 Kunstsammlung, Bale
2002 Metropolitan Museum of Art, New York
2002 Museum of Contemporary Art, Los Angeles;
2003 Museum of Contemporary Art, Chicago
2004 Hamburger Bahnhof (Museum fur Gegenwart), Berlin
2005 Museo de Arte, Lima
2007 Museo Nacional del Prado, Madrid



作品集



添付ファイル