魔物娘 > フォウミ(簡易版)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【コンセンサス】×、△、○、◎で記入をお願いします。( )内はPCコンセンサスとなります。
 [純愛]○(○)[妊娠]×(×)[強姦]◎(◎)[寝取られ]△(△)[同性愛]◎(◎)[異性愛]○(○)
[異種姦]○(○)[獣姦]△(△)[尿意]◎(◎)  [便意]△(△)  [SM]◎(◎) [グロ]○(○)

【特筆欄】
人間の姿の時は受動的で受け気質、魔物の姿の時は攻め気質です。口調も変化します。往々にして例外もありますが。

【ガープス・魔物娘図鑑キャラクターシート】
キャラクター名:フォウミ
プレイヤー名 :clo
種族     :ゾンビ(レブナント)
性別     :女
実年齢    :覚えてない
外見年齢   :13
出身地    :忘れた
使用合計CP  :2505/2559CP
名誉点    :8594/10944(”伝説の人”レベル)
保有特殊称号 :【主神に反するもの(0点)】
容貌     :絶対の美
異種への感情 :優越/中立

【反応修正】(同性/異性)+12/+14
・容貌:絶対の美(限界突破1レベル、反応修正+1、恐怖判定-1)、
・名声:なし
・その他:フェロモン(雰囲気そのもの)、カリスマ1レベル、美声

【名声、名誉点関連】
★総合名誉点:10944(名声LV9 ▼解説:生ける伝説。超国家規模で名前と顔が通用する。理由を付けては式典に引っ張り出そうとするものが絶えない。複数の人の手によって伝記が記され、詩歌にも多数歌われる)
★保有する住居:名誉点による獲得やカスタマイズは無し
★保有する名誉装備:なし
★保有するコネクション:
【冥界の管理人:顔見知り:800点(GM:龍の音)】【古の堕落神:友人:1500点(GM:龍の音)】

【個人設定】
Hair     :ミドルショートの黒髪
Eyes     :漆黒の瞳。何処か、吸い込まれそうな、暗く深い眼差し
Height/weight:141cm/軽い
Atmosphere  :倦怠感、歪んだ笑い
Clothes      :飾り気のない、灰色の屍衣。あちこちに、傷跡を隠すかのように、包帯が巻かれている(衣装) 
Charm    :絶世の美貌 / 病的な影 / 痛々しい傷跡
Character  :本能に忠実 / 不真面目
Disposition :苦痛 / 従属 / サディズム
Maxim        :【すべては流転する 変化、それ自体は歓迎するべきことなり】
             :【中心は、常に動かず たとえ、皆が揺らごうとも】    
             :【一人一人が自由を持つ。それは誰にも縛られない】    
             :【我はここで待つ 汝の時が至るのを】    
●屍術師の手で再生された、リビングデッドが、長い年月を掛けて魔物化した物。
術師はフォウミの弟だが、生前の記憶を再現する事は出来ないまま他界したため、知識と現状の実感に齟齬が在る。
 彼が、姉の再生の為に手を尽くした為、フォウミには、腐敗などの痛みは殆ど生じていない。

【隠れ里:不毛の海】
●彼方まで続く、黒い水を湛えた海と久遠の闇の中に、無限に続く回廊が浮かび、その両側にはあらゆる領域へと通じる扉が並んでいる。
其処には様々な記憶や夢、想いの残滓が流れ着き、暗い海の中で浮き沈みを繰り返している。
 扉から繋がる領域には、”王宮の宮殿を彷彿とさせる豪華で荘厳な神殿””全ての構造物やオブジェがグロテスクな肉塊で構成された世界”
”焚書・禁書、書かれなかった書物等が並ぶ大図書館””あらゆる娯楽や美味が提供される安息室””命の輝きを結晶化した果実を付ける樹の生えた丘”
”その時自分が望む理想の相手が待つ、夜の床””死せる精霊や魔の存在が蠢く常闇の地獄”等が存在する。

+ 【戦闘データ】
+ 【特徴や癖、及び妖力】
+ 【妖術】
+ 【技能】
+ 【魔法】
+ 【所持品】
+ 【セッション履歴】