基本設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

外見

妖魔時の美醜や、人間時の容貌です。

名声

あなたにどんな名声があるかです。
人々は、良い名声があれば良い反応を示すでしょうし、悪い反応があれば悪い反応を示すでしょう。
名声の内容はどんなことでも構いません。
他の名声に被らないのであれば複数持つことも可能です。
名声には次の三つの要素があります。
名声の影響
名声の与える影響です。
反応が+1されるごとに(良い名声を持つごとに)5CP、-1されるごとに(悪い名声を持つごとに)-5CPです。
名声の対象
どれだけの人が知っているかです。
対象 CP
出会うすべての人が知っている 基本そのまま
大集団が知っている(国、大きな組織) 基本の1/2
小集団が知っている(市町村、小さな組織) 基本の1/3
名声の頻度
NPCがそのキャラクターに出会ったり名前を聞いたりしたとき、どれほどの確率でその名声に気付くかです。
確立 CP
必ず気付く 基本そのまま
五分五分で気付く(3Dで10以下) 基本の1/2
時々気付く(3Dで7以下) 基本の1/3
※端数は切り捨てです。

財産

開始時にどの程度お金を持っているかです。
大貧民 …-25CP
所持金は0銅貨です。
持っているものといえば身につけている衣服ぐらいです。
仕事はなく、収入もありません。
貧民 …-15CP
所持金は200銅貨です。
この生活を維持するために一週間に50時間ははたらかいないといけません。
選択できない職業があります。
貧乏 …-10CP
所持金は500銅貨です。
一週間に45時間は働かないといけません。
どんな職業でも基本的に選べますが、沢山は稼げません。
標準 …0CP
所持金は1000銅貨です。
一週間に40時間働いて、平均的な生活を営めます。
快適 …10CP
所持金は2000銅貨です。
働かなければ食べてはいけませんが(40時間/1週間)、収入は標準より上です。
富裕 …20CP
所持金は5000銅貨です。
一週間に30時間働けば生活を維持できます。
(職業が「召使い」などであれば、収入は変わりませんが労働時間は少なくてすみます。)
大金持 …30CP
所持金は2万銅貨です。
一週間に20時間働くだけで生活は維持できます。
富豪 …50CP
所持金は10万銅貨です。
一週間に10時間働くだけで生活は維持できます(もはや労働というレベルではありません)。
大富豪 …100CP
所持金は100万銅貨です。
一週間に5時間働くだけで生活は維持できます。
基本的にPCは選べません。

地位

地位は8から-4まであり、地位1レベルにつき10CP必要になります。
0が標準で、マイナスになるとCPを獲得できます。
財産レベルが「大金持」であればレベル1、「富豪」ならレベル2、「大富豪」であればレベル3が基準となります。
これより上げる場合は、差分を消費してください(下げることはできません)。
大体の例を表記しておきます。
地位レベル 8 7 6 5 4 3
地位 絶対君主 国王、法王 王子、公爵、大司教 伯爵、男爵、司教 有力領主 小領主
地位レベル 2 1 0 -1 -2 -3 -4
地位 騎士、市長、大商人 船長、商人 市民、自由民 小作農、召使い 最下層民 乞食 奴隷
1以上の地位は、0以上の者からは、そのレベルが上回った分だけプラスの反応があり、
  • 1以下の者からは、その差だけマイナスの反応があります。
  • 1以下の地位は、同じ-1以下の地位の者からの反応は+1されますが、
0以上の者からは、その地位レベル分だけマイナスの反応があります。

職業

あとで設定することにします。
日々の収入に関係します。

利き手

利き手を決めてください。
設定をしていない場合右腕とします。
妖魔体で、手の代わりに使える別の者がある場合、そのうちの一つが利き手とします。
普通利き手で行う動作(武器を振るう、文字を書くなど)を聞き手でないほうの手で行うと、-4の修正がつきます。
これは、「両手利き」という特徴があれば無視できます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。