Perk一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Perkとはキャラクターに能力を付与する。
Perkの種類は1,2,3と分かれており、各Perk1つずつ選択出来る。
Perk1は防具の強化
Perk2はウェポンの強化
Perk3は潜在能力の強化
各Perkのチャレンジの条件をクリアすると、Perkのプロとなり、Perkの能力+補助効果となる。
チャレンジの条件は別所、作成予定

Perk1-キャラクターの外見をも変える。
Perk名 効果 考察
ライトウェイト 移動速度が少し上がる ショットガン、重装備にピッタリだと思われる。軽装備の場合は逃げ足が速いため、乱戦から逃げる選択も有り得る。
ライトウェイトプロ +落下時のダメージ無し ステージ的に活かせる場面が非常に少ないかもしれない。上下の落差があれば、敵が思わぬ上空から奇襲ショットガンも考えれるが、数少ないステージのみに限られる。
スカベンチャー 死体から弾数、投擲グレネードのみを補充 グレネードランチャーやランチャーの補充が出来ない分、正直に死体の良ウェポンを拾えば良い話。空気Perkに近く、使用者は少ない。
スカベンチャープロ +初期弾数の増加、リーサルグレネードの補充も追加。 他のPerkが強い分、やはり空気Perk、投擲好きならオススメ。
ゴースト 敵の偵察機は移らない。 敵のレーダーに映らないため、待ち伏せで意図も簡単に奇襲が可能である。Aimが下手の場合はこのPerkを使って、キルする練習をすれば良し。ただ立ち回りは上手くならないので、使いすぎないことをオススメ。非常に使用者が多い。
ゴーストプロ +BlackBird、カメラと目視以外はどの映像にも移らなくなる。名前も伏せられ、赤字もなくなる。 高性能機械ですら検知されないため、やりすぎ感がある。初心者が使うのは別として、スナイパーの使用時とヘリ系を落とす時だけに使用しましょう。