※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲームモード



チームインスタントAC(Team Instant Action)

最大12人のチームデスマッチ。
相手チームを倒し、75ポイント(*)を先取したチーム(または制限時間内でより多くのポイントを取得していたチーム)が勝利。
(*)2011年6月のパッチ以前のスコアリミットは50ポイントであった

インスタントアクション(Instant Action)

要するに自分以外全部敵、デスマッチ。
勝利条件はTIAと同様で、スコアリミットは25ポイント。

墜落現場(Crash Site)

最大12人のオブジェクティブルール。
マップ上にランダムに墜落するセフのエイリアンポッド(拠点)を175ポイント(*)分制圧し続けるか、
制限時間内により長く制圧したチームの勝利となる。
制圧するには、ポッドの周囲の光る枠の中に味方のみで一定時間居続けることが必要。
制圧エリアは、誰も確保していない状態の拠点のマークは白、
自チームが制圧している状態は青、
敵に制圧されている場合は赤でそれぞれ表示される。
なおこの制圧拠点は一定時間すると爆発し、また新たな場所に別のポッドが墜落する。
(ちなみにその際の爆発に巻き込まれるとダメージを食らうので注意)
(*)2011年6月のパッチ以前のスコアリミットは150ポイントであった

リレイ奪取(Capture The Relay)

キャプチャー・ザ・フラッグのバリエーション。
敵陣・自陣の場所を入れ替えて2ラウンド戦い、制限時間内により多くのリレイを奪ったチームの勝利。
敵陣からリレイを奪い、自陣に持ち帰ると得点が入る。
ただし、自陣のリレイが奪われている状態ではポイントを得られない。
リレイを持っている間も走ったりクロークしたりはできるが、敵には奪われたことがアラームで知らされ、位置もマークで常に表示されるので注意。
また、運搬中はセカンダリしか使えないので、接敵した場合は一旦リレイを手放して応戦するのもアリ。
手放されたリレイは、所有元の陣営が拾うか、そのまま30秒放置されると陣地へ戻る。

アサルト(Assault)

海兵隊(攻撃)、Cell(防御)を入れ替えて数ラウンドに亘って戦う。
両チーム共に3種類の予め決められた装備から選ぶ、リスポーンなし。
攻撃側の海兵隊チームはナノスーツを着用しているが、武器はハンドガンのみ。
マップ内に点在する端末からデータを100%アップロードすればポイント。
防御側のCellチームはナノスーツなしだが、
ハンドガンに併せてメインウエポン(全てレーザーサイト付きなので位置バレしやすい)の使用が可能。
海兵隊のアップロードを阻止できればポイント獲得。

回収(extraction)

奪取側と防衛側に分かれて1ラウンドずつ2つのチックを奪い合い、
多くのチックを回収したチーム又は早く回収したチームの勝ち。
チックは2種類ありそれぞれ所有しているチーム全員のクロークとアーマーの
消費エネルギーを半減(?)してくれる。
両チックは防衛側の所有物としてスタートし、
奪取側が奪い所有している間チックの効果は奪取側へと移る。
リレイ同様、チックを持っている間はセカンダリしか使えない。
手放されたチックは30秒間放置されると元の位置に戻るが、
リレイとは異なり防衛側はチックを回収することが出来ない。
チックをヘリコプターのある拠点に運ぶと奪取側の所有物として確定される。
防衛側はヘリコプター周辺のジャミング範囲内に侵入するとエネルギーを削られるので注意。
ヘリコプターのプロペラ部分には当たり判定があるので、両チームとも注意。