※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アーマーモジュール




Air stomp -エアストンプ

空中で一定高度の時に格闘攻撃ボタンを押すことで、ド派手なストンプ攻撃が出来るようになる。
威力と攻撃範囲は降下速度に比例し、最小ダメージは半径2mに40ダメージ
最大ダメージは半径7mに220ダメージ(ヘルス最大値は120)の広範囲攻撃を繰り出せる。
攻撃判定は前方に集中しているので、敵をしっかり捉えてから繰り出すのがコツ。
また、平地で繰り出すよりも、落下速度を稼ぐ為に高所から繰り出した方が威力が増す。
攻撃後の硬直が長いせいで、当たらないと一方的に撃たれるので、使いどころに注意。
敵が集中する墜落現場で猛威を振るう、初期から使える割には玄人向けのモジュール。
アップグレード:II 落下ダメージを受けなくなる
アップグレード:III ストンプ実行後の硬直時間が半減する
 習得条件 デフォルトで習得済み
 強化条件 これを装備した状態でエアストンプを使い敵を倒す
アップグレードII : 50回
アップグレードIII : 150回

Threat Tracer - 脅威探知器

自分の半径6mを通過する敵の弾道を画面に表示する。
先に撃たれた時にこれで気付いても、時既に遅し…というパターンが多いものの
隠れて狙撃してくる敵を発見し易くはなる。カウンタースナイプ向けか。
IIIになればL-TAGやJAWを使ってくる相手を掃討する際のお供に。
アップグレード:II 半径15m以内のグレネード投擲軌道を表示
アップグレード:III 半径15m以内の爆発物の軌道を表示
 習得条件 最初からアンロック可能
 強化条件 これを装備した状態で敵をキルする
アップグレードII : 200回
アップグレードIII : 500回

Proximity Alarm - 接近警報

敵が近くにいるとミニマップの警報メーターが赤くなり、更に近づくとアラーム音が鳴る。
初期ではアラーム音の更新間隔が2秒と長いが、警戒メーターは一瞬で反応するため
移動時の警戒や、入り組んだ場所で警戒する際に便利。だが籠るのには向いていない。
最大まで強化すればアラーム音も活躍し非常に優秀な警報機能になる。
ただし垂直方向には反応しないため過信は厳禁。
アップグレード:II 更新間隔が1秒に短縮
アップグレード:III 更新間隔が0.5秒に短縮
 習得条件 最初からアンロック可能
 強化条件 これを装備した状態で敵をキルする
アップグレードII : 200回
アップグレードIII : 500回

Armor Enhance - アーマー強化

アーマーモード時のエネルギー消費を軽減。
デフォルトではプレイヤーの移動速度に応じて1秒あたり2~7のエネルギーを消費するが
これを装備することによりその消費を半分まで抑える事が出来る。
強化するとアーマーモードにおける欠点である移動速度が改善される等、汎用性が高い。
アップグレード:II アーマーモード時の移動速度が25%上昇
アップグレード:III ナノスーツジャマーの影響を受けなくなる
 習得条件 最初からアンロック可能
 強化条件 これを装備した状態でアーマー発動中に敵をキルする
アップグレードII : 150回
アップグレードIII : 350回
※強化条件は撃ち合い中にアーマーが解除された場合、カウントされない。

Nano Recharge - ナノリチャージ

体力の回復速度が2倍になる。
初期の状態では微妙な効果だが、IIから一変してとても便利なモジュールに。
IIIにもなれば撃ち合いの最中に体力回復が始まる程のタフさを誇る。
強化条件の要求数値が高めで強化し難い、大器晩成型のモジュール。
アップグレード:II スーツのエネルギー回復速度が2倍になる
アップグレード:III ヘルスが回復し始めるまでの時間が半分になる
 習得条件 アーマーモジュールレベル6でアンロック可能
 強化条件 ダメージを受けた後、ライフを全快の状態まで回復させる
アップグレードII : 500回
アップグレードIII : 1500回
※強化条件はモジュールを装備・アンロックしていなくても
アーマーレベルが6に達した時点でカウントが開始される。

Detonation Delay - 起爆ディレイ

敵が使用したグレネードの起爆を2秒遅らせる。
自分の近くに投げられた物に適応され、発動時に敵味方全員に聞こえるアラート音が鳴る。
ダメージを軽減してくれる訳ではないのでアラートが鳴ったらさっさと離れよう。
IIIまで育てると、自分を狙って撃たれたロケットランチャーがフレアの効果で
真上に跳ね上がるようになり、ロケットランチャーを完全に無効化する
墜落現場など爆発物が飛び交うオブジェクティブルールでは、誰か一人でも持っていれば
その場で密集している仲間全員の助けになり、大活躍してくれるだろう。
アップグレード:II C4の起爆を2秒遅らせる
アップグレード:III 敵がロケットランチャーを使用してきたときに自動でフレアを発射する
 習得条件 アーマーモジュールレベル6でアンロック可能
 強化条件 これを装備した状態でグレネードの爆発を切り抜ける
アップグレードII : 50回
アップグレードIII : 150回
※強化条件は起爆を遅らせたグレネードで死亡せず生き延びるのが条件。
爆発を受けても死亡さえしなければカウントされる。

Energy Transfer - エネルギー転送

敵を倒したときにエネルギーが20%回復する。
「転送」とあるが、相手のエネルギー残量、距離や倒し方を問わず回復する。
クローク中の攻撃によるオーバーロードも関係なく、戦闘終了時に即回復するため
戦闘後のエネルギー管理に悩まされることもなく、連戦や一撃離脱の能力に優れる。
強化内容も回復量の増加のみと、単純明快ながら極めて使い勝手の良いモジュール。
アップグレード:II 回復量が30%に増加
アップグレード:III 回復量が50%に増加
 習得条件 アーマーモジュールレベル6でアンロック可能
 強化条件 これを装備した状態で敵をキルする
アップグレードII : 200回
アップグレードIII : 500回