トップページ
前作Wiki

■全般
 ├ゲーム内容・特徴
 ├モード
 ├店内システム
 └よくある質問

■ホストガール一覧

リンク先ネタバレ注意
■ゲーム攻略
 ├攻略の手引き
 ├出勤表
 ├アルバイト
 ├ショッピング
 ├ドリガチャ
 ├ミニゲーム
 ├通信対戦
 └写真撮影

■キャラ別攻略
 ├亜麻音
 ├みお
 ├
 ├玲香
 ├魅杏
 ├るい
 ├理保
 ├ナオ
 ├魔璃
 ├アイリ
 ├遙華
 ├ノノノ
 └あすか

■Xbox360版
 ├実績
 ├追加DLC
 └タイトルアップデート

■PSVita版
 ├新要素
 ├ブロマイド
 ├トロフィー
 └追加DLC

■PS3版
 ├新要素
 ├トロフィー
 └追加DLC

■ぴゅあクロック(Android/iOS)
 └亜麻音

■その他
 ├コスチューム
 ├ドリーム★デュエット
 ├バグ・小ネタ
 └各種リンク

■関連情報
 ├用語集
 ├ピュアフォトカード
 └カラオケ入曲リクエスト

 wiki編集の練習用

 キャラ別攻略用テンプレ

アクセス人数
今 日 -
昨 日 -
総 数 -

■検索

■更新履歴
取得中です。

■今日の人気ページ
■総合人気ページ

バグ・小ネタ


バグ(Xbox360版)

バグっぽいもの

  • 魅杏でチョコレートラブだけを選択するのを1週目でやったあと2周目も同じようにチョコレートラブをするつもりで2周目でチョコラブを選択してミニゲーム画面に入って魅杏の顔を見たら口にチョコが初めから咥えていなかった、その後にまたチョコラブをやっても口に咥えていなくてチョコが存在しないのでかじる事もできなくてミス扱いになるhttp://livedoor.2.blogimg.jp/klarth0/imgs/c/2/c26c0bb8.jpg 左のアドレスは証拠画像(検討願います)
  • デート中、相手のセリフや自身の心のつぶやき表示をYボタンで早送りしていると、箱本体がフリーズする場合が有る。(デート中のAボタン連打によるセリフ送りも危険。)
  • 量販店デートのロデオで、写真モードに入ってすぐに写真を撮ると、一部のボタン操作を受け付けなくなったとの報告有り。(撮影音が鳴った後にロデオ操作の画面に戻ると、リモコンやゲージ表示が消えていて、視点操作以外を受け付けず。)
  • アゲアゲ合戦で稀に、右スティックのグリグリが全く反応しない場合が有る。(詳しい発生要因は不明。複数の紳士から報告有り。DLC店内全改装の南国風内装を使っているとFPSがやたら高くなることがあり、それにあわせてスティックを通常より早く回さなければ反応しないのが要因の一つか)
  • Live支店で、譜面と音楽とが明らかにズレて開始することがある。そうなってしまうと、その曲はずっとズレたままで進行する。
  • Live支店で4人あつまり、ステージが表示されたところでフリーズ。
  • 遥華のクリスマスED時に撮影したフォトが次回周回に残る。
  • デュエット放置のランダム再生で、ZEROキャラ同士、もしくはZEROキャラ+無印キャラの組み合わせで、追加曲が選択されない。(SWMが無印用とZERO用揃った状態で確認)
  • ノノノのおくちあ~んで、ソフトクリームが顔に僅かしか付かない。
  • ノノノで特定のコスチュームを選択すると、顔アクセに位置ずれが生じる。
  • 位置ずれが生じたコスチューム(マーチングバンド、ナイトドレス、彩の戦闘服、ドリームエプロン、アップグレード水着、オフィススーツ、もこもこセーター、競泳水着、プライベートウェア、キープアウトテープ)
  • 毎回、キープされないボトル(ワインなど)を入店時に選択していると、「いつもの」を選んだ時にサービスドリンクを渡される。毎回キープされないボトルを頼むことが想定されておらず、データが入ってないのが原因?

仕様か勘違いか微妙なもの

  • ボトルに残りがある状態でドリンクメニューを選ぶと、ふつうは前のボトルから継ぎ足すことになる。なのだが、なぜか継ぎ足さないことがあったような?気がする。ちょっとうろ覚え。
  • 衣装カスタマイズ画面で右スティックでホストガールを回転させたときの慣性での乳揺れが、左右の乳で揺れの大きさが違うように見える。左乳が堅く右乳が柔らかいように見える。(あすか、ノノノ、アイリ、亜麻音あたり)
  • これは左右のおっぱいが擬似的に独立して動いているよう見せるために、左右でボーン設定を変えてあるから。つまり仕様。
  • ドリームクラブ内でアクティブのプレゼントメニューでいったん選んだアイテムをキャンセルしたときも、ホストガールからのキャンセルしたのボイスが入る。PS3・Vita版では修正済み。

バグ(アップデートで修正済み)

2011-4-25のシステムアップデートで修正

  • 自室で「自宅の模様替え」を選択、既に「使用中」のものを選ぶと、左上の「A 決定 B 戻る」の表示が消えずに残る。
  • フォトアルバムを保存する場合、保存されるフォトがページ単位でずれる。
  • 魅杏の髪型チェンジで本体フリーズの報告(『魅杏の髪(アップ)』と『プリーツミニ制服(灰)』で確定フリーズ)。
  • 衣装選択でノノノにナイトドレスを着せると何故か、購入していない「スカウター」を装備する。(2011-04-29)
  • ライブ支店から退出するときの「はい・いいえ」の選択肢を左スティックで選ぶ際、なぜか視点移動が可能。LTズームもできる。
  • カラオケカラーバックDLCが買って無くても使えてしまう不具合。
  • バックダンサーモードでバックダンサーHGを選択していても、リクエスト2曲目でバックダンサーがSPに変わってしまう。

2011-6-20のシステムアップデートで修正

  • ホストガールが好物の酒を飲んでいる場合、顔や胸を凝視してもリアクションを取らなくなってしまう。

誤字など

Vita版やPS3版では基本的に直っている模様。
  • 遙華のETS会話「告白されたことある?」・・・「じゃあ、そういう告白 意外 はないわけね。」(タイトルアップデートで修正確認)
  • オムライスラブのランク5評価・・・「逆の 効き 腕」
  • あすかからのメールの返信選択肢「夢より リハビリ」
  • あすかのETC会話:「そうそう!その だよ。」⇒ 意気
  • あすかの会話:「体内 時間 」⇒ 時計
  • 遙華のドリレイ自宅デート タッチ成功時・・・「 遥香 ちゃんの手がぬらぬら光って」
  • 雪からのメール:カッコイイじゃん・・・「また 来て もらいたいから」⇒おそらく「 着て
  • 理保のETC会話:「う~、もしお店 意外 で気分悪くなったら~(後略)」
  • VIPルームでドリ☆ペリを注文した際にホストガールから「同じものを飲みたい」と言われた際に『頼んであげる』(※『分けてあげる』ではない)を選択して飲ませると、精算時のドリンク名が「 ドンペリ 」で表示される。
  • あすかの会話「みおちゃんが、出身地の 聖酒 とかを振舞ってくれて、みんなベロベロだったの。」宗教色はないと思うので、「清酒」の誤りかと思われ。
  • あすかとラブレターの話:「数回でも、もらっただけ すご じゃん!」⇒正しくは「 すごい
  • 魅杏とアゲアゲ:「本気になって勝ちにいく普通? おとなげ ないだん だから」⇒正しくは「 ないんだ
  • 亜麻音の初詣後のメール:「 浴衣 、着崩れてなかったですか?」⇒ 振袖
  • 魔璃との会話「私の放つオーラに 引き寄せられくる のよ。」⇒「 引き寄せられてくる 」の脱字。
  • 玲香との会話「 確立 変動」⇒「 確率 変動」
  • あすかとの会話「ガードが 高い 」⇒おそらく「ガードが 堅い
  • ナオのあすかヘルプ「 月間 ビーチバレー」⇒「 月刊 ビーチバレー」
  • みおのキーアイテムの説明「 強性 効果」⇒「 強精 効果」
  • あすかとリハビリ散歩デートの会話「こんなの、 なんても ないって!」⇒おそらく「 なんとも 」か「 なんでも
  • 魅杏とお風呂会話「 そうい わけじゃないんだけど」⇒「 そういう
  • 魅杏の誕生日の会話「もう口きいてあげ なん だから」⇒「 ないん
  • 魅杏とプールデートの会話「そんなんで納得 できな わよ」⇒「 できない

バグ(Playstation Vita版)

バグっぽいもの

  • 稀ではあるがオートセーブが失敗→再試行のループを繰り返し、事実上再起動を余儀なくされる場合がある。
  • クリスマスED(後日談あり)でフリーズする場合がある。
  • 初詣イベントや温泉デートをしても、そのホストガールの衣装が追加されない場合がある。ただし、もう一度同じデートを行えば「追加されました」の表示がなくても追加されることがある。
  • 稀にホストガールの衣装のプリセットがロールバックしてしまうことがある。
    • メニューのカスタマイズから衣装を変更してすぐにドリームクラブを終了してしまうと確定でプリセットが登録されていない状態になる。これはセーブをするタイミングがPS3・Xbox版より減少しており、他の2機種では行っていた衣装変更後にセーブを行わないからである。保存するにはストーリーモードの時間を少しでも進める(平日ならアルバイトや買い物やデート、週末ならドリームクラブへ行くかゆっくり休む)必要がある。
  • ロデオタイムのみ説明が毎回必ず出てくる。
  • ハッピーEDを迎えると同時にプロフィールを全て埋める(最後に本名)と後者のトロフィーしか入手できない。
    • 同時に入手できないだけでもう一度ハッピーEDをみればハッピーEDのトロフィーを獲得できる。
  • ナオのみ嫉妬メールを部屋でもう一度見ないと写真がプロフィールに反映されない。
  • VIPルームへの招待の日にアクセサリを付けていたりコスプレデーだった場合、服以外の全てのアクセサリが表示されない。カラオケを頼むことでカラオケ終了後に表示させることはできる。
  • タッチイベントの際に正しい場所をタッチしてもセクハラ扱いになることがまれにある(亜麻音2回目デートで確認)。明らかに何もないところをタッチしても反応してしまうことも。対処法はVita本体の再起動のみ。
  • サブデートを含め一人のホストガールに対してキーアイテムが複数あるストーリーを進行させた場合(理保とあすかで確認)、以前にメイン・サブ問わず一度でもキーアイテムを渡したことがある状態で、2つ目になるキーアイテムの出現の際に、前に渡したはずのキーアイテムも店頭に並んでしまうことがある。ただし、もう一度出現してしまったプレゼントは再びプレゼントしなくともちゃんと渡したことにはなってる模様。期限付きのアイテムで、もう一回渡した場合に失敗判定になるかは未検証。
  • Selectを押し会話ウィンドウを消した状態でロードを挟むと、もう一度Select押しても会話ウィンドウを復元することができなくなる。対処法はゲームの再起動のみ(タイトル画面に戻るだけではだめ)。

バグ(アップデートで修正済み)

2012-02-22配信のアップデートで修正

  • 同じアルバイトを続けていると、熟練度ゲージがあらぬ方向に突き抜けて表示がおかしくなる(オーバーフロー?)。
  • 同伴デートで違うホストガールを指名する(「浮気者」トロフィー取得)と、遙華ルートのみフリーズする。
  • イヤリングなど頭や顔系のアクセサリが引き継がれず、次の周回で消えている。付けていると外せなくなってしまう。
  • 一定の条件で、通信対戦の好感度ランキングが通信失敗エラーで見られなくなる。

2012-05-01配信のアップデートで修正(DLC関連のバグは楽曲の再DLが必要)

  • カラオケ中に処理落ちする場合がある。
  • DLC曲「カンパイ☆LOVE」(素面)や「ステキなmagician」(酔い)で、ホストガールの腕がおかしくなる場合がある。
  • DLC曲「イケないLipstick」で、エフェクトがきちんと表示されない。

その他

  • ドリンクの一杯分の量がXbox・PS3版よりプレイヤーとホストガール共に少しだけ減少しており、ホストガールは一口分だけ早く飲み終わる。ただし、ドリンク一杯当たりの酩酊ゲージの蓄積は変わっていないため、大抵の場合一口分だけ早く酔うことになる。
  • ホストガールのお酒の追加のみ時間が経過しない。プレイヤーのおかわりは変わらず5分経過する。
  • ミニゲームはタッチパネルや背面タッチパッドを使用したものに変更されており、たいていの場合難易度が上昇している。詳しくは「ミニゲーム」にて。
  • Xbox・PS3版とは違い、カラオケモードでは、顔や胸を凝視してもリアクションを取らない。
  • 好感度が上がった際に好きなお酒をおねだりしたり、ボトルをわけてもらう機能がない。

バグ(Playstation 3版)

バグっぽいもの

  • 瞬き周期
    カラオケの時に、ウィンクなどの特定のタイミングで目を閉じる演出と、ランダムで起こる瞬きのタイミングが重なると瞬きが不自然になることがある。
  • 相手が酔っている状態でのアゲアゲ合戦で、相手が口をつける前にこちらがドリンクを飲み終えてしまうとリザルト画面が表示されず、動けなくなってしまう。
    こうなってしまうと、ゲームを終了するしか手がないので注意。

その他

  • カラオケでの視点の違い
    箱版と比較してカメラが若干後方に下がっており、結果として全体が(キャラが)小さく表示されています。(箱比86%くらい)
  • カラオケ演出の省略
    ステージから上がる煙等、カラオケでの一部演出が省略されています。

小ネタ

ストーリー

  • 前作に続き、外出した際の背景の一部にモチーフがある模様。
    ・競馬場(前作から)・・・・函館競馬場
    ・ショッピングモール・・・・御殿場プレミアム・アウトレット
    ・海の見える公園・・・・横須賀ヴェルニー公園
    ・温泉旅館・・・・山形県・銀山温泉
    ・アフターなどで見かける街並み・・・・東京都新宿区歌舞伎町 ドン・キホーテ新宿東口本店前
  • ドリームクラブでホストガールを初指名した際、
    そのホストガールとショッピングイベントやデートイベントで既に出会っていると、会話の内容が変わる。
  • 遙華からのメールで、スミスが代筆した場合は文字だけだが、ウェッスンが代筆した場合は絵文字をふんだんに使ったメールが送られてくる。
    ちなみに、遙華自身が書いたメールは・・・ (@*@)
  • 遙華のカチューシャは、衣装によってデザインが数パターンから替わっている。
  • 遙華とクリスマスデートをした際、登場する雪がSP達を「山田スミス」「鈴木ウェッスン」と呼んでいる。本名か冗談かは不明。
  • 平日コマンドを選んでいるとき(昼間)はカーテンが開いており、休日コマンドを選んでいるとき(夜)はカーテンが閉っている。
  • 自分の部屋でBACKボタンを押しても、メニューが消えて背景だけになる。
  • ドリームクラブ内でも、RBボタンでカードが見られる。(カードの裏面を見る場合はAボタンを押す。)ちなみにカードを見るとホストガールの飲酒回数がリセットされるので、この方法を用いれば会話をせずに酔わせることもできる。また、会話でドリームスターを取得したあとにカードを見ると、すでにそれが反映された数値になっている。
  • 店内で画面左上に表示される好感度ゲージに関して、ハート枠の色はキャラのパーソナルカラー。
  • ギャンブルで所持金を超える支出が発生すると所持金がマイナスになる。この状態だとドリームクラブへは行けない。
    • また、ドリームクラブのVIPルームで所持金以上の支出をしても所持金がマイナスになる。
  • 魅杏との会話に出てくる深夜アニメの元ネタ
    ・砦を守る女の子・・・・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
    ・二万人のニートが~・・・・東のエデン
    ・田舎の大家族・・・・サマーウォーズ
    ・セカンドシーズンになってキャラの顔がカマキリみたいになった~・・・・コードギアス~反逆のルルーシュR2~
  • 店内でIISでドリンクを一気飲みする(つまり右スティックを傾けっぱなしにする)と、好感度が上がりセリフで反応してくれる。が、ホストガールがドリンクを飲んでる最中に飲み終わるなどタイミングが悪いと反応してもらえない。凝視などでタイミングを計るといい。

カラオケ

  • カラオケで応援中、Y(△)ボタンを押すと前作でA(×)ボタンだったパフパフが鳴らせる。ただし、デフォルトでA(×)ボタンがパフパフの前作DLC曲では、Vita版以外では鳴らせない。シンクロ率に影響はない。
  • カラオケ対戦中のあだ名の部分は、現在のシンクロ率によって大きさが変わる。きちんとシンクロ率の差の大きさを反映している模様。
  • 始まる直前の「只今の参加人数」と、実際に始まったあとの参加人数が異なる場合がある。
  • ランキング画面の操作。LBで1位を表示、RBで自分を表示、LTでページ上、RTでページ下。
  • 「☆Paradise☆」をミニスカート系の衣装を着たホストガールに歌わせると、
    「ほんの少しはみ出したら」のところでホストガールが前に出た瞬間、一瞬だけパンツが丸見えになる(バグ?)。
  • スカートの件はバグではなく、代表からのご褒美です。2011-04-25配信のシステムアップデートを反映後も、カワオケ+魔女コスでご褒美が残っている事を確認しました。(2011-04-28)
  • バックダンサーHGを選択すると胸の揺れが激しくなる。フレームレートが落ちてわかりにくいがエフェクトOFFにした上でカメラをアップ気味にして画面内の情報量を減らすことで、ぬるぬる揺れまくるおっぱいを堪能できる。
  • バックダンサーのユウとエルは、右を音読みして「ユウ」、左を英表記で「L」となることから右側がユウ、左側がエルと思われる。

受付さんと会話

  • 前回ドリームクラブで自分が酔いつぶれていたとき、その話題になる。
  • メンバーズカードのランクが上がったとき、その話題になる。
    次周へのデータ引き継ぎの関係上、ひとつのデータでは一度しか聞けないので注意。
  • コスプレデーのとき、コスプレ衣装の説明になる。
  • コスプレデーとメンバーズカードのランクアップとが重なった場合、メンバーズカードのほうが優先された(ゴールドで確認)
  • 入店直前にドリガチャをし過ぎて所持金が15,000円以下になると、財布の中身について受付さんに心配される。
  • ドリガチャ画面では、BACKボタンで所持金表示をON/OFF可能。
  • 2月に会話すると「ご迷惑でなければ私がチョコをあげましょうか」と照れながら言うがそれだけである。
  • 19週目(12月の第2週)に受付さんと会話すると、「素敵な聖夜を~」のセリフで頬を赤く染めた受付さんを見る事ができる。
    • 「受付さん、今日も可愛いね」と言われ、赤く照れた受付さんがしどろもどろになりながら受付業務をこなすシーンは一見の価値あり。

DCCポイント稼ぎ

  • ドリガチャ(1万)をフルコンプする。
  • DCCポイントチケットを使用。
  • 再度ドリガチャ(1万)をすると、DCCポイントチケットしかでてこないので毎週DCCポイントチケットを使用することができる。
  • この要領でレインボードロップを毎回てにいれ、キャラの機嫌とりにも使える。

ドリンク選択肢の変化

  • 毎回同じドリンクを注文し、ホストガールとの仲が進展すると、最初のドリンク注文で「まかせる」が「いつもの」という選択肢に変わる。
    また、ホストガールが飲みたいドリンクを指定してきたり、主人公と同じドリンクを希望したり、
    主人公が注文したボトルを分けて欲しいと願ってきたりする。
    希望に応えると、ホストガールが望まない種類のドリンクでも好感度が上がる。ただし、Vita版には「いつもの」以外の機能はない。

基本の体モデルについて

  • 基本の体モデルは以下の4つ。
    胸の大きさはキャラによって変えてあるが、首から下はこの4モデルしかないらしい。(実際はどうなのか、要・検証)
    1.セッちゃん専用
    2.魔璃、ノノノ、みお用
    3.るい、あすか用
    4.その他用(サイズ的には2と3の間)

ハッピーエンド回避

  • 好感度がMAXに達していないなどのミスでエンディングに行ってしまった場合、エンディング中にゲームを終了することで、直前からやり直すことが可能。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|