トップページ
  連絡掲示板

■全般
  ゲーム内容・特徴
  よくある質問
  操作一覧
  ストーリー
  登場人物一覧
  装備一覧
  アイテム価格表
  小ネタ・裏技


■翻訳
  ストーリーの翻訳
  DLC:Severedの翻訳
  Logの翻訳
  用語集

■攻略
  Chapter1~3
  Chapter4~6
  Chapter7~9
  Chapter10~12
  Chapter13~15
  Nodes&Schematics
  Hard Core攻略
  敵一覧
  実績/トロフィー

■マルチプレイ
  対戦
  対戦募集

■その他
  アンケート
  シリーズゲーム
  twitter
  RSS
  各種リンク






アクセス
現在 -
今日 -
昨日 -
総数   -  

■検索

■今日の人気ページ
■総合人気ページ

■更新履歴
取得中です。



正式名称 Kinesis Module
離れた物を掴む、飛ばすといった動作が可能になる装備。
エネルギー等を消費しないので気軽に使えるが直接的な攻撃能力は無い。
だが、そこらにあるものを投げつけることで攻撃に利用する事も出来る。
他には遠くのアイテムを引き寄せるのにも役立つ。

今作では前作と異なりビームが往復せず瞬時に物を掴む仕様の為、隙が大幅に小さくなっている。
また、ネクロモーフの爪や水平に持つ棒状の物(杭、パイプ、シャフト等)は、
放物線を描かずほぼ直線かつ高速で飛び突き刺さる為命中させやすく威力も大きい。
その反面、突き刺さる物は一度投げると抜けなくなる為、再利用することは出来ない。

上記のように掴む時の隙が減ると同時に命中精度が向上している為、積極的に利用し弾を節約すると後のプレイが楽になる。
作中においても自然と杭を投げて武器にする場面や、ネクロモーフの爪を投げて武器にする解説があるなど開発側も前作以上にキネシスを攻撃に利用することを重視しているようだ。

今作では配置数が非常に少ないが、爆発性のある赤いボンベは極めて強力な武器となる。
また、ExploderとCrawlerの爆弾部分や、Cyst、Puker、Spitterが吐き出す球体は、
あらゆる敵を一撃必殺できる威力があるので有効に活用したい。

ちなみにそこらの死体やゴミ箱でも微弱なダメージを与えることはできる。
物によっては怯むだけでなくダウンさせる効果もある。
特にアイテムボックスは一度使うと壊れるからか、敵をダウンさせる力が非常に強い。

ちなみに、倒したネクロモーフの死体にキネシスをかけた際に爪を優先的に拾う仕様となっている。
その為腕に自信があるならば、ラッシュ等で倒したネクロモーフの爪をその都度利用していくことで、
弾やステイシスを殆ど使わずに全滅させる…といったことも可能。

独立したアップグレード・マップを持っていた前作と異なり、
今作ではキネシス・モジュールのアップグレードはRIGに統合されている。
アップグレード可能なのはキネシスでブレードを投げた際のダメージのみのようで、距離・速度は固定となっている。
難易度の違いこそあれ、ある程度強化を施してさえいれば、
通常のネクロモーフ程度なら爪・杭等の突き刺さる物ならば即死させることも可能。
強化型ネクロモーフは硬い為一撃では倒せない場合が多いが、それでも与えるダメージは大きい為有用性は高い。
ステイシスに比べ優先度は低いが、積極的に利用するならばダメージを強化するのも有りかも知れない。

関連実績・トロフィー
+ Think Fast・Taste of your own Medicine




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|