コアドラモン(青)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 コアドラモン(青)
【読み方】 こあどらもん(あお)
【世代】 成熟期
【種族】 竜型
【タイプ】 ワクチン
【必殺技】 ブルーフレアブレス
ストライクボマー
ジ・シュルネン-Ⅱ
【所属】 なし

【詳細】

ドラコモンが進化した成熟期の竜型デジモン。

「ドラモン」の名を冠するデジモンのデジコアには、必ず竜因子のデータが含まれ、その竜因子データの割合が高ければ高いほど体の形状が竜型になっていく。
このコアドラモンの竜因子データ割合は100%であり、まさしく純血の竜型デジモンといえるだろう。

体表が青いこのコアドラモンは、標高の非常に高い山岳地域だけで採掘される「ブルーディアマンテ」と呼ばれる希少な宝石を多量に摂取することでドラコモンが進化した姿と言われている。
険しい山々で生き延びるための発達した翼で高速な飛行を行うことが可能。

ドラコモンにも存在した逆鱗と呼ばれる鱗もやはり持ち、そこに触られると怒りのあまり意識を失い頭部の角を発光させた状態で暴れまわる。

必殺技

  • ブルーフレアブレス
デジモンの体表を覆うテクスチャーデータを分解する効果を持つ青色に輝く灼熱のブレスを放つ。
このワザを受けるとデジコアがむき出しとなってしまう。

  • ストライクボマー
強靭な尻尾を使って相手に痛恨の打撃を与える。

  • ジ・シュルネン-Ⅱ
逆鱗に触られ、怒りのあまり意識を失った後に放つ拡散レーザービーム。
この状態となったコアドラモンは頭部の角を激しく発光させた後無差別にこの技を放って暴れまわってしまう。