ブラックメガログラウモン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 ブラックメガログラウモン
【読み方】 ぶらっくめがろぐらうもん
【世代】 完全体
【種族】 サイボーグ型
【タイプ】 ウィルス
【必殺技】 アトミックブラスター
ダブルエッジ
【所属】

【詳細】

ブラックグラウモンが進化した完全体のサイボーグ型デジモン。

ブラックグラウモン同様、ウィルス種の性質をより濃く表しており「黒い破壊竜」と呼ばれている。

上半身は最強金属・クロンデジゾイドでメタル化され、両肩に付いている2基のバーニアで飛行することもでき、対空・対地攻撃の両方が可能となった。
有り余るパワーで暴走するのを抑えるために、顎の部分にクツワのような拘束具を付け、背部の部分から帯のように伸びる「アサルトバランサー」は伸縮自在で、敵を貫き刺すこともできる。

必殺技

  • アトミックブラスター
両胸にある砲門から原子レベルで敵を分解する光線を放つ。

  • ダブルエッジ
両腕のペンデュラムブレイドで敵を切り裂く。