エンシェントボルケーモン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 エンシェントボルケーモン
【読み方】 えんしぇんとぼるけーもん
【世代】 究極体
【種族】 古代鉱物型
【タイプ】 ウィルス種
【必殺技】 アトミックボンバー
スーパーノヴァ
【所属】 伝説の十闘士

【詳細】

伝説の十闘士に数えられる、はるか古代に存在した初めての究極体のデジモン。

『土』の属性を持ち、エンシェントデジモンの中でも最高のパワーを持つ。

体内では常に高温のマグマが湧きあがり、強力なパワーの源になっている。

エンシェントボルケーモンの能力は、その後“鉱石型”や“鉱物型”等の岩石系デジモンに引き継がれていった。

必殺技

  • アトミックボンバー
背中の火山を大爆発させ、その推進力で超強烈なラリアットを繰り出す。

  • スーパーノヴァ
体内で反物質を生成し小型のビックバンに匹敵する超爆発を引き起こす。